長州イズムって何だ!? 第15回

このページのURL
ワジャ族ノ里R
マグマへようこそ リロード  差分  添付  トップ  一覧  単語検索  最終更新  バックアップ  ヘルプ 
Top / 長州イズムって何だ!? 第15回

マグマは2度移転しましたが無くなってしまったようです。
このサイトは2005年9月時点のマグマです。閲覧のみ可能ですので懐かしんで読んでみて下さい。

長州イズムって何だ!?
連載15 文 安田拡了
〜「外見は優しいし、本当に親切な男だが、保永さんほどキレたら怖い人はいなかった」と後藤達俊が証言。

 ここ2週で保永昇男の話を書いた。もしも、保永が現役選手であれば、どれだけ若手が心強いことか…という話だ。しかし、保永はそういうことを言われるのが大嫌いな人間でもある。
 先週、私は道場へ行った。保永に怒られると思いつつ足を運んだのだが、案の定、優しく怒られた。
 怒られた時、背筋がゾッとするほどになった。それは、いろんなレスラーから保永の怖さを聞いていたからだろうか。
 新日本時代、保永と仲がよかったベテラン、後藤達俊がこんなことを言っていた。
「保永さん?外見は優しいし、本当に親切な男だけどね。あの人ほど怒らせたら怖い人はいなかった。喧嘩をしたくない相手だよね。試合でも危なかったよ。キレたら最後、相手は大変なことになったもんだから。素人のお客さんには分からないようにやっているけど、ところがどっこい、相手をコテンパンにやっつけてたよね。うふふ」
 保永は1991年4月30日、両国国技館で獣神サンダー・ライガーからIWGPジュニアヘビー級ベルトを奪取し、第14代王者になった。
 この時後藤はセコンドについて間近で試合を見ていた。
「その試合が凄かったんだよね。よく覚えている。あの時の保永さんに感動したからね。だって、普段やらない、いろんな技を使うんだよな。こんな技まで知っていたのかという感じで。そんなに技を使えるんだったら普段でも使えばいいのにって思ったよ(笑)。まさに”能あるタカは爪を隠す”というヤツだったよ」
 昔の新日本には、保永のような男たちがけっこういた。テロリストだの間接の技の鬼とマスコミが騒ぐ前の藤原善明がそうだった。
 でしゃばらず地味だがテクニシャンでキレたら怖い。だから、アントニオ猪木もパキスタンでペールワンと対戦する時など海外には必ず藤原を連れて行った。いわゆるシビアな場所には「用心棒」の役割を担っていたのである。
 新日本にはいろんなスターがいる。保永はジュニア王者になっても陰に徹していたと言っていい。強いだけにライガーを光らせる陰の役割を担っていた。大きな会場でタイトルマッチをやる時、相手は、必ずライガーだった。
 ちなみに91年11月に第17代王者になり、94年9月に3度目の王者(第22代)に就いていて、この時はV6も成し遂げている。
「若手がしょっぱい試合をしてリングから降りてきた時、保永さん、殴っていたのを覚えてるよ。とにかくプロレスに対する目が厳しい。いろいろ俺も教えてもらった。絶対に頭ごなしに言わない。メシを食いに行った時なんかに、こうやったほうが良かったよ、とかね。だからこっちも素直に聞けた。だからパートナーになってくれたら、これほど心強い人はいなかったね。俺なんか、保永さんがいるから、好き勝手にやってたもん(笑)」
 98年4月に現役を引退してレフェリーに転向したのは「こういう男がレフェリーになってくれれば安心だ」という会社の意向があったからだろう。
 しかし、保永はレフェリーになってもやっぱり凄かった。レフェリーも体力を使う。だから体を鍛えることを怠らなかった。
「レフェリーになってもみんなと一緒に走っていた。保永さんという人は野心がない。ただ黙々と練習し、自分の役割をキッチリと果たすタイプなんだ」
 保永のようなタイプが、いまの新日本には絶対に必要なんだと言わんばかりに残念そうな顔で後藤は言った。
 リキプロにはお金がない。だが保永昇男という大きな宝を持っているということだ。
(続く)

週刊プロレス No.1225 2004/10/6号(9/22発売)より


他の回をチェックする

長州イズムって何だ!?に戻る
Hall of Flame(爆弾/危印発言集)に戻る
マグマに戻る



広告
最終更新日: 2016-03-06 (日) 00:20:24 (1663d) HTML生成時間: 0.042 秒
リロード   差分 添付   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
本サイトに掲載されている、すべての記事・画像・ムービー等の、無断流用・転載は《・∀・》カタカタ 。

このホームページについてWJプロレス概要 弊サイト管理人マグマ管理人(仮名)よりご挨拶WJスレ後援会

wjスレ公認サイト 世界日本制覇ワジャ族ノ里R
PukiWiki 1.5.0 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji Powered by PHP 5.3.29