僕たちの学校にプロレスがやってきた! の変更点

このページのURL
ワジャ族ノ里R
マグマへようこそ リロード  差分  添付  トップ  一覧  単語検索  最終更新  バックアップ  ヘルプ 
Top / 僕たちの学校にプロレスがやってきた!

*僕たちの学校にプロレスがやってきた!
僕たちの学校にプロレスがやってきた! 〜ボランティアプロレス団体WJの挑戦〜~
~
 ここは北海道にあるとある公立養護学校。この学校には身体的な障害を持つ子供たちが多く~
通っており毎日勉強に遊びに勤しんでいる。しかし子供たちの中には様々な理由で楽しみを見~
つけることが出来ない子供たちが多くいる。「何か子供たちに楽しみを与えてあげることが出来~
れば」と職員たちも考えていた。~
~
 そんなある日のこと、職員室に一本の電話がかかってきた。「はじめまして。WJプロレスの吉田 ~
と言います。長州力と言えば分かっていただけるでしょうか・・・」。それはその昔プロレス界の一 ~
時代を築いた長州力こと吉田光雄さんからの電話だった。吉田さんの話では障害を持つ子供た ~
ちに自分たちのプロレスを見せ感動や夢を与えたいとの事だった。しかしこれだけの大物選手、 ~
試合の費用や選手のギャラなど金銭面の不安が職員の頭をよぎった。しかし吉田さんはきっぱ~
りとこう答えた。「全くお金をいただくつもりはありません。子供たちの笑顔が僕たちのギャラです ~
から。」~
~
 そしてそれから数日。ついにWJプロレスの一行がやってきた。校庭に作られるリング。設営は ~
全て選手たちが行う。また校門の近くでは残りの選手たちが道場でいつも作っているちゃんこを ~
大鍋で作りリングの設営が終わるまでの間、子供たちとふれあっていた。大きな身体の選手た ~
ちに子供たちは大喜び。試合前から子供たちは大満足のようだ。~
~
 昼休みのチャイムとともに試合が始まった。リングからは凄まじい打撃音が響きだす。選手数は ~
少ないものの試合のうまさは天下一品だ。子供たちは思い思いの方法で選手たちを応援する。 ~
拍手をする子供、大声で叫ぶ子供、ジャンプする子供。中でも印象的だったのは目が見えない ~
少女が選手たちがぶつかり合って音を出すたびに大喜びする姿。目は見えなくとも試合の素晴 ~
らしさ、感動は伝わるのだ。 ~
~
 試合は大成功に終わり子供たちは大喜び。選手たちも子供たちの笑顔が見れて大満足のようだ。 ~
いよいよ選手たちとお別れ。子供たち一人一人と握手をする選手たち。中にはあまりの別れの辛 ~
さに泣き出す子供もいた。「泣いちゃだめだ。またおじさんたちは君たちに会いに来ると約束する ~
から」。WJのトップ選手佐々木健介さんは泣く子供にそういって学校を後にした。 ~
~
 吉田さんは語る。「一時はね、うちもつぶれかけた時期があったんですよ。無理な興行を重ねて ~
失敗した。そんな時僕たちを支えてくれたのがお客さんの笑顔だったんです。今の時代は暗い。 ~
夢をもてない子供がとても多いんです。そこで2年前から大会場での試合をやめて今回みたいな ~
試合を中心に行うことにしたんです。ラリアットってあるでしょ?あれって凄い音がするんですよ。 ~
だから目の見えない方にも技の凄さを伝えることが出来る。感動はどんな形であれ伝える事が ~
出来るんですよ。今日みたいに子供たちが喜んでくれると僕たちはプロレスやってて良かったと ~
思う。選手も観客も一緒になって感動できるプロレス。僕は死ぬまでプロレスを続けていきます。 ~
生活が苦しくてもね。夢を与え、僕たちも満足する為に。」 ~
~
WJプロレス、吉田さんの挑戦はこれからも続く。~

[[マグマ文庫]]に戻る

----
-泣ける。本当にこうなればいいのに。 --  SIZE(10){2003-10-23 (木) 16:06:24}
-あぁ、ホントであれば、俺はどんなに試合が塩であれついていったよ・・・(哀 -- [[まぐまん]] SIZE(10){2003-10-23 (木) 18:02:00}
-これからも子供たちに夢、大人たちに笑いを伝えていってください -- [[ショッパー]] SIZE(10){2003-10-27 (月) 14:45:13}
-だぶるじえいはお金を取れるレベルのぷろれすじゃないってことさ。 --  SIZE(10){2003-10-27 (月) 15:58:55}
-正直感動したっすねぇ -- [[( ・Д・)У━~~]] SIZE(10){2003-11-10 (月) 00:52:21}
-これだけ感動を与えられる文才を敢えてここで発揮するところがマグマ --  SIZE(10){2003-11-10 (月) 10:05:18}
-元XJAPANのToshiみたいだ --  SIZE(10){2003-12-12 (金) 14:43:42}
-冗談抜きでこうしたら、自然と道がひらけるのではないか? --  SIZE(10){2004-01-11 (日) 19:56:11}
-今からでもいいからこれを実践しろ!! -- [[長州力]] &new{2004-06-01 (火) 01:33:00};
-[[ナニコラ>ナニコラタココラ]] -- [[名無しマグマ]] &new{2004-06-01 (火) 03:21:54};
-御小がこういう人間ならプロレス界統一も可能なんだろうが。 -- [[名無しマグマ]] &new{2004-10-17 (日) 00:56:37};
-どう見てもボランティアをやってのける気がしないな -- [[名無しマグマ]] &new{2004-10-17 (日) 07:25:34};

#comment
最終更新日: HTML生成時間: 0.002 秒
リロード   差分 添付   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
本サイトに掲載されている、すべての記事・画像・ムービー等の、無断流用・転載は《・∀・》カタカタ 。

このホームページについてWJプロレス概要 弊サイト管理人マグマ管理人(仮名)よりご挨拶WJスレ後援会

wjスレ公認サイト 世界日本制覇ワジャ族ノ里R
PukiWiki 1.5.0 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji Powered by PHP 5.3.29