生ゴン永島vs中村2 の変更点

このページのURL
ワジャ族ノ里R
マグマへようこそ リロード  差分  添付  トップ  一覧  単語検索  最終更新  バックアップ  ヘルプ 
Top / 生ゴン永島vs中村2

*生ゴン永島vs中村2

 VTR「ZERO-ONE道場に単身乗り込んだ長州力。2年10カ月ぶりに対峙する両者は、罵倒合戦を展開
 (※またコラコラ問答の映像。『吐いたツバ飲み込むなよー』『そのままじゃコラー』)。両者の一騎打ちは、あるのか?」

|LEFT:|LEFT:|c
|CENTER:三田|はい。ということで、まずですね、そのー、永島さんにお聞きしたいんですけれど、この会見に長州さんが乱入と言いますか乗り込んできた。&br;というのは、これはWJの総意なんですか?|
|~永島|BGCOLOR(#eeeeee):そうじゃないです。これは長州の、自分の感性の中で、たいはちほだんたいしての((※ここよく聞き取れませんでした。21:47、mp3の17分54秒のところ))、もう抑え切れなかったものが出たんでしょう。&br;だから会社としての、云々と言うことよりも、長州個人の行動ですよ。|
|CENTER:三田|永島さんどう思われましたか。|
|~永島|BGCOLOR(#eeeeee):それだけアイツがね、日頃絶対にそういう部分の行動に移さない男が、あそこまでの行動に出たということは、これがいわゆる長州のすべてでしょう。うん。&br;だから橋本はそこはをよぉーく肝に銘じておいといたほうがいいと思うよ。&br;それだけいつまで、あの、長州というものが、いわゆるみんなが想像してる長州よりも、今回の長州はかなり違うぞという部分でしょう。&br;ま、俺もアイツと長い間アレしながらね、アイツがこんなにエキサイトしたの見たんは初めてですよ。ええ。|
|CENTER:三田|永島さんとしてはよくぞあそこで乗り込んでくれた、よくぞあれだけ言ってくれたっていう。|
|~永島|BGCOLOR(#eeeeee):いやよくぞとか、そういう問題じゃないですよ。&br;それはもう長州自身の問題で、長州が橋本に対してのそういう憤りをね、やっぱあそこまで表、あの、表したということ。&br;だからよくぞ言ってくれたとか、そういうことじゃないです。長州、個人の問題でしょう。|
|CENTER:三田|さあそして、乗り込まれた側になってしまいましたが、ZERO-ONEとしては。&br;どうですか。|
|COLOR(crimson):CENTER:''中村''|BGCOLOR(#ffeeee):あ、僕もね……。|
|CENTER:三田|ずっとまあ新聞紙上ではやってましたが、ようやく来たって感じですか。&br;それとも……。|
|COLOR(crimson):CENTER:''中村''|BGCOLOR(#ffeeee):いやいやいや、あのー、さっきのビデオのね、やつ、僕もほかの仕事で、記者会見出てないんですけど、&br;まさか長州さんがそのー、ま、ああいう行動に出るということも予想してなかったですしね。&br;ああいう……、長州さんの恐さは、うーん、やっぱり僕もリング上で見てますから。&br;うーん、ま、ね、受ける側としては、うーん、まああそこまで凄い長州力というのは久々に見たからね。うん。&br;選手もそれなりに気合いを入れてるんでしょうけど。&br;うん……、まあ久しぶりに、ま、画面でしか見てなかったですけど、久しぶりに恐い、うーん、恐いね、うーん、長州力がいたなというね。&br;これはもうフロントの考えとしてですけどね。ま、それと、ま、会社とは別の問題なんで。&br;ま、とにかくウチからしたらあの一件で長州さんの、その首ひとつと決めた以上、うん、首ひとつ。&br;うーん。まあウチの何十人も選手いますから、ウチの親分はウチの、ね、選手たちを守るでしょうから。|
|CENTER:三田|WJとは、どうして、どうでしょう。としては。&br;まあ今回は長州さんが思いの丈をぶつけたという感じですけど、その長州さんの行動に対して、&br;その、若手なり、というのはこう、「だったら僕も行きますよ」というのは……。|
|~永島|BGCOLOR(#eeeeee):相当殺気立ってるよ。うん。だから……。|
|CENTER:三田|それがなかなかこう、伝わって来ない部分があるような気がしますけれども。|
|~永島|BGCOLOR(#eeeeee):あのね、あのー、ウチのあの若い選手というのはね、やたらとそう、あの、口でね、そうモノを言う奴がいないんでしよ。&br;だから3日の岡山に来ればわかるよ。うん。どれだけ、その、内に秘めたね、殺気というかね、&br;こーの野郎ッ! ていうのを、やっぱモロに出して来ると思うよ。うん。&br;だからそりゃもう大谷であろうが、田中であろうが、誰であろうが一応覚悟して来たほうがいいよ。ただ長州はど真ん中にいるんだから。|
|CENTER:三田|ただ、これまでの長州さんというのは、圧倒的にこう、自分から呼び付けるということはあっても、ご自分から出てくっていうことはこれ、なかったわけじゃないですか。|
|COLOR(crimson):CENTER:''中村''|BGCOLOR(#ffeeee):(湯飲みから何か飲む)。|
|~永島|BGCOLOR(#eeeeee):そうだよね。|
|CENTER:三田|そこまでの行動を起こしたというのは、「これはよほどのことなんだな、WJ」という風に受け止められても仕方ないと思うんですけど。|
|~永島|BGCOLOR(#eeeeee):うん、WJというよりも、「長州よほどのことだな」と受け止めてもらったほうがいいんじゃないですかね。|
|CENTER:三田|その怒りがというですか。|
|~永島|BGCOLOR(#eeeeee):うん、だからその結果が、WJに対しての、ものとして逆反射してくりゃいいんじゃないですか。|
|CENTER:三田|あの、まあ、首ひとつ、あのお互いの大将の首と取ったところでというお話ですけれど、ZERO-ONEとしては最初は炎舞連夢、大谷選手が乗り込んで行くと。|
|COLOR(crimson):CENTER:''中村''|BGCOLOR(#ffeeee):最初も初めもない。後もないですね。これ1回で。|
|CENTER:三田|1回で。|
|COLOR(crimson):CENTER:''中村''|BGCOLOR(#ffeeee):1回でもちろん取りに行くわけですから、だから炎舞連夢なんわけですよ。|
|CENTER:三田|ZERO-ONEにとってやはり長州力というのは、このー、団体が立ち上がった経緯から考えても、共通の、と言いますか皆さんの思いがあるわけですか。|
|COLOR(crimson):CENTER:''中村''|BGCOLOR(#ffeeee):ま、それぞれがね……。|
|~永島|BGCOLOR(#eeeeee):(咳払い)|
|COLOR(crimson):CENTER:''中村''|BGCOLOR(#ffeeee):代表にしても大谷選手にしても、それぞれがたくさんの嫌な思いを、きっとね? &br;して、僕ら飛び出したわけですから。うん。だからそれなりのものをね。&br;やっとチャンスが来たか。やっとチャンスが来たなという話ですね、ウチからすると。|
|CENTER:三田|やっと来たチャンス。|
|COLOR(crimson):CENTER:''中村''|BGCOLOR(#ffeeee):うん、やっと来たチャンス。|
|CENTER:三田|WJ側としてはどうですか。ここであ……、ZERO-ONEと開戦するというのは。|
|~永島|BGCOLOR(#eeeeee):ま、開戦するのかどうかなのかってのは、そりゃわかんないですよ。&br;だから長州はね、あの、大谷にあの……祥之言っといてくれよ。「今までとちっとも変わってねえぞ」。これだけはそのまま伝えてくれ。|
|CENTER:三田|「今まで」というのは……。|
|~永島|BGCOLOR(#eeeeee):そう言えばわかるでしょ。|
|CENTER:三田|一番恐い、長州力がいるぞということですか?|
|~永島|BGCOLOR(#eeeeee):それは大谷が一番わかるでしょ。|
|CENTER:三田|でも仮に、その、大谷選手が長州選手の首を取ったらその時点で終わってしまうということですから。|
|~永島|BGCOLOR(#eeeeee):だから(苦笑)、そういうね、あのー、仮定の話というかさ、これから何が起きるかわからない、どういう風にかわからない、絶対に長州の首なんか取られませんよ。&br;もし終わってら終わってしまうけど、こういうねえ、ゲスな質問はやめて?|
|CENTER:三田|はい。どうですかその、一説には12月の、両国大会を見据えてという話もありますけれど((どちらかが咳払い))、&br;大将同士が戦わなきゃいけないシチュエーションというのは考えてらっしゃいますか。|
|COLOR(crimson):CENTER:''中村''|BGCOLOR(#ffeeee):うん、だから逆に長州さんがそういう言葉でね、「変わってねえぞ」って言うんであれば、こっちからしたら「3年前の大谷晋二郎じゃないぞ」と。|
|CENTER:三田|逆に大谷さんは3年前の大谷選手じゃないと。|
|COLOR(crimson):CENTER:''中村''|BGCOLOR(#ffeeee):うん。3年前の大谷晋二郎じゃねえぞと((永島、軽く二度頷く))。&br;たくさんね、修羅射場を彼は潜り抜けて来てるから。|
|~永島|BGCOLOR(#eeeeee):うん、それは俺も認めるよ。うん。&br;俺も以前ね、あのー、新日本辞めてね、すぐ大谷とね、あの、新宿かなんかでトークショーの時に大谷が来たときあるんですよ。&br;あのー、ま、こういうのはね、あの、レスラーじゃないからね、俺の場合はね。&br;だから大谷随分成長したなっていうのは隣りで感じたことがありますよ。&br;ただそれがリングでどういう風に出て行くかってのはそれはもうわからない問題だからね。&br;だから大谷の、この、熱というかね、そういうものがある部分ですごく、あのー、認めなきゃいけねえなっていうのを俺も肌で感じたんですよ。&br;ただ、それとリング上での試合とは別ですからね。|
|CENTER:三田|じゃ、そうしますとあの、繰り返すようですけど12月3日の岡山はー、カード発表というのはなされないまま、行きそうですか。|
|~永島|BGCOLOR(#eeeeee):だから、向こうがタッグで来るんなら、長州はタッグで受けますから! 間違いなく組みます! パートナーは長州が自分で指名しますよ。はい。|
|CENTER:三田|指名して。|
|~永島|BGCOLOR(#eeeeee):はい。|
|CENTER:三田|長州さんが指名したパートナーと、タッグだったら戦うと。|
|~永島|BGCOLOR(#eeeeee):戦う、うん戦いますよだから。組みます! カードは。はい。|
|CENTER:三田|どうですか、ZERO-ONE側としては。そっちのほうは。|
|COLOR(crimson):CENTER:''中村''|BGCOLOR(#ffeeee):誰が長州さんのパートナーであろうと、狙うは長州さんの首ひとつ。|
|~永島|BGCOLOR(#eeeeee):うん。|
|COLOR(crimson):CENTER:''中村''|BGCOLOR(#ffeeee):彼らはもうそういう風に、自分たちでそう言ってますからね。パートナーにもしかしたら……、そこの専務さんが入ってんじゃないかな。|
|~永島|BGCOLOR(#eeeeee):ファッハッハッハ(苦笑)。|
|CENTER:三田|永島さん?|
|COLOR(crimson):CENTER:''中村''|BGCOLOR(#ffeeee):うんー、それでも構わない。|
|CENTER:三田|出場で。|
|COLOR(crimson):CENTER:''中村''|BGCOLOR(#ffeeee):んー。|
|~永島|BGCOLOR(#eeeeee):おめえ、よっぽど俺をリングに上げてえのか。|
|COLOR(crimson):CENTER:''中村''|BGCOLOR(#ffeeee):んー。|
|~永島|BGCOLOR(#eeeeee):だったらおまえも上がって来るか?|
|COLOR(crimson):CENTER:''中村''|BGCOLOR(#ffeeee):……。|
|CENTER:三田|岡山はいらっしゃるんですか、祥之さんは?|
|COLOR(crimson):CENTER:''中村''|BGCOLOR(#ffeeee):僕がですか?|
|~永島|BGCOLOR(#eeeeee):(被せるように)来なきゃいけないでしょうよ!|
|COLOR(crimson):CENTER:''中村''|BGCOLOR(#ffeeee):(体を起こしていた中村、顔を強張らせてまた顔を伏せる)|
|~永島|BGCOLOR(#eeeeee):人にお前、それだけ吹っかけといてねえ、そこでシカトをかましてもどうにもならねえだろ。|
|COLOR(crimson):CENTER:''中村''|BGCOLOR(#ffeeee):まあ試合をするのは選手だからねえ。|
|~永島|BGCOLOR(#eeeeee):そう。|
|COLOR(crimson):CENTER:''中村''|BGCOLOR(#ffeeee):まあ、この目でWJというものがあるのかないのか……。|
|~永島|BGCOLOR(#eeeeee):よく確かめてみろよ。|
|CENTER:三田|さあではその山口大……えー、失礼しました、岡山大会ですねWJ。&br;ちょっとチケットの情報のほうご覧をいただきたいと思います((WJ岡山のチケット情報。エンディングの音楽が流れ始める))。&br;……はい、えー、この日は「サムライを見た」という風におっしゃっていただけると、&br;えー、500円割引をしていただけるという風に伺いましたので、足を運んでいただきたいと思います。&br;さらに……(ZERO-ONE両国のチケット情報)、はい、ZERO-ONEは両国大会です。12月14日の日曜日、両国でということになっております。&br;……はい。果たして両国大会に到る時に、WJとZERO-ONEがどうなっているのか、まずは3日、やってみないとわからないということですね。|
|~永島|BGCOLOR(#eeeeee):やってみなきゃわかんないというより、もう、そこで、いわゆる、長州の、1勝によってわかるでしょう。&br;そん時にあのZERO-ONEさんがどういう風に、橋本が、祥之も含めてね、どういうものがいいか、自分で抱くかということでしょう。ああ。|
|CENTER:三田|WJとしては何ら、臆するところはないですか。|
|~永島|BGCOLOR(#eeeeee):何にもないですよ。だからどーんと真っ正面から来りゃ、真っ正面でど真ん中で受けるんだから。問題ないでしょう。|
|CENTER:三田|長州さんがいる限り、それは。|
|~永島|BGCOLOR(#eeeeee):長州もいれば若いのもいますよ。ほかにもいるかもしんないけども……。それよりも祥之もっと言いたいことあんじゃねえの? 思い切って言ったらどうだい?|
|COLOR(crimson):CENTER:''中村''|BGCOLOR(#ffeeee):いや別に……。僕はね、WJを相手にしてるわけじゃないからね?&br;長州さんの周りに誰かがいるんだったら、「長・州・軍」だからね、もう? それしか考えてないから。&br;WJというものはもう、あう、ないんだから。うん。ないものはない。|
|~永島|BGCOLOR(#eeeeee):ふ(苦笑)。|
|COLOR(crimson):CENTER:''中村''|BGCOLOR(#ffeeee):それだけなんだよね。うん。会社対会社で何かもやろうなんて気なんかこっちとしてもさらさらないし。|
|~永島|BGCOLOR(#eeeeee):うん。|
|COLOR(crimson):CENTER:''中村''|BGCOLOR(#ffeeee):全然ないしね。|
|~永島|BGCOLOR(#eeeeee):「長・州・軍」で結・構。だから長州軍でモノが出たときに、お前が初めてWJって何なんだということを再認識するよ。&br;だからその目で確かめて、その目で確かめたらいいことなんだから。うん。|
|CENTER:三田|ということで、今日はこのあたりで失礼致します。どうもお二方ありがとうございました。 |
   21:57放送終了。

[[生ゴン永島vs中村1]]に戻る~
[[戦るのか。結局・・・。]]~
[[Hall of Flame(爆弾/危印発言集)]]に戻る~
[[マグマ]]に戻る
----
-で、この後に衝撃的な対決がある訳か --  SIZE(10){2003-12-03 (水) 01:04:26}
-G氏へ。このページチューンしてみるよ。方法が違うと思うから、アレになったらそちらに合わせる。 --  SIZE(10){2003-12-03 (水) 01:27:52}
-途中で保存。こんな感じでどうですか? --  SIZE(10){2003-12-03 (水) 01:42:04}
-うーむ、こっちの方がよさげだなあ。1もお願いできます? -- [[G]] SIZE(10){2003-12-03 (水) 01:43:23}
-あ、でも一行の文字数調整しないと・・・? -- [[G]] SIZE(10){2003-12-03 (水) 01:47:32}
-とりあえずこちら仕上げます。もう手打ち面倒臭くなったんでemacsクローンで一括置換(wj --  SIZE(10){2003-12-03 (水) 01:47:34}
-↑↑適当に&br;入れてみます --  SIZE(10){2003-12-03 (水) 01:48:20}
-もう少し。 --  SIZE(10){2003-12-03 (水) 01:57:15}
-永島のセリフ長いなー。更に修正 --  SIZE(10){2003-12-03 (水) 02:06:16}
-セリフ長さ以外はこれでエクセレントではないかと思う。いけますね。 -- [[G]] SIZE(10){2003-12-03 (水) 02:23:35}
-うーん、表組みで作ったからセンタリングがかかってしまう。左詰めならんかなー。 --  SIZE(10){2003-12-03 (水) 02:25:57}
-こんなもんかな。思ったより時間かかった(wj。 表組み左詰めは誰か知ってたらアレして欲しい。頼む。 --  SIZE(10){2003-12-03 (水) 02:32:36}

#comment
最終更新日: HTML生成時間: 0.030 秒
リロード   差分 添付   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
本サイトに掲載されている、すべての記事・画像・ムービー等の、無断流用・転載は《・∀・》カタカタ 。

このホームページについてWJプロレス概要 弊サイト管理人マグマ管理人(仮名)よりご挨拶WJスレ後援会

wjスレ公認サイト 世界日本制覇ワジャ族ノ里R
PukiWiki 1.5.0 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji Powered by PHP 5.3.29