あのピリピリした本当のプロレスはどこへ の変更点

このページのURL
ワジャ族ノ里R
マグマへようこそ リロード  差分  添付  トップ  一覧  単語検索  最終更新  バックアップ  ヘルプ 
Top / あのピリピリした本当のプロレスはどこへ

#freeze
*あのピリピリした本当のプロレスはどこへ 

| プロレスの危機に昭和の戦士、長州力(52)と藤波辰爾(50)が22日、期せずしてそろって声を上げた。ハッスルをプロレス再興のラストチャンスとする長州は、自らハッスル改革に乗り出すことを宣言。藤波は緊迫感のなくなった団体対抗戦に危機感を訴えた。名勝負数え歌でプロレス黄金時代を支えた2人の悲痛の叫びは、平成のプロレスラーに届くのだろうか。&br;(東京スポーツ 2004年9月24日(金) 最終面より)|&ref(riki.jpg,nolink);|
**直談判も辞さず
 ハッスルハウスも含めてハッスル5大会に出場した長州。存在感を発揮しているが、口を突いて出てきた言葉はハッスルへの警告だった。~
''「みんながもっとしっかりした考えを持って、リングに上がらないと大きなチャンスを駄目にしてしまうぞ。このままじゃハッスル(の主催者)もファンを後悔させて終わってしまう」''と机を叩いた。最悪の事態を迎える前になんとかしなければいけないというのだ。~
 これまで一貫してハッスルを応援してきたのも、停滞するプロレス界に新しい息吹を送り込む勢いをハッスルに感じたからだ。だからこそ、参戦自体に賛否両論がわき起こったハッスルに、足を踏み入れた。~
 しかし、プロレスの未来があるはずだったハッスルのリング上には戸惑いしかなかった。既存の選手が今までとは違ったキャラクターで戦うのはかまわない。だが、長州はキャラクターばかりが先行し、肝心の中身が伴っていないことに。危機感を覚えている。~
 小川直也、川田利明らを筆頭に日本マット界のスターレスラーを集めているのに、誰もかれもが本来持っている個性を生かしきれていない。~
''「今のプロレス界ではハッスル以上のビックチャンスはない。それは小川が頑張って、ハッスルという言葉を世に出してくれたからだ。凄い貢献度だと思う。社会現象にまでなったしな。でも今は『ハッスル』が一人歩きしているんだ。肝心のリングの中にハッスルが見えないんだよ」''と長州はズバリと指摘した。~
 ハッスル5では、長州にハッスルポーズを要求する小川、橋本真也の号令によって、観客席からも「長州コール」が巻き起こった。~
 長州があくまで拒否したのは「いつやるのか」という話題性だけで扱われるのは本意ではないからだ。本誌に披露したように、ハッスルポーズをすること自体に拒否反応はないが、長州が一番重要視するリング上がお粗末な現状では、やりたくてもできないのだ。~
''「一体感がないんだよ。第一試合からメーンまでキッチリとハッスルすれば、誰に言われなくても俺が自分から腰振って『ハッスル!ハッスル!』って叫んでやるよ。俺はいつもそのぐらいのプレッシャー感じながらリングに上がっている」''と強調した。たとえハッスルであろうと、リングの上で戦うのはプロレスラー。ならばやるべきことはただ一つ。とるべき方向も決まっている。「近々、話しに行く」と長州はハッスル本丸に乗り込むことを決意した。(野地教弥)~
~
***限られた選手生命の全てを賭ける
 長州のハッスルにかける情熱は、裏を返せば古巣・新日プロへの対抗心が源。プロレス界の盟主であり続ける新日プロに、2度にわたって弓を引いたが頓挫。そこでラストチャンスと、白羽の矢を立てたのがハッスル。K-1と連携し、ビックイベントを仕掛け続ける新日プロに喧嘩を売るには、PRIDEを主催するDSEが手がけるハッスルは、最適だった。~
 もともと長州の頭の中には数団体がスクラムを組んで新日プロと対抗していくという腹案があった。ケンカ別れした橋本真也との握手も、生涯交わりあうことはないと思われていた小川との共闘に、GOサインを出したのもそのためだ。~
 ハッスルはDSE、ZERO-ONE、全日本プロレス、リキプロ、アパッチプロレス軍、みちのくプロレスなどからの参戦で成り立っている。~
 とかくトラブルがつきまとう団体同士の合併や吸収などを経ずして、各団体が一つになれる「リング」は出来上がっているのだ。~
 長州は次代のプロレス界のけん引役に橋本を指名したように、決して自分が前に出て行こうとしているわけではない。~
 プロレス界が黄金時代を再び迎えるためにも、新日プロの対抗馬が躍り出なくてはいけない。長州は限られた選手生命の、残り全てをかけてもいいとまで言い切っている。~
~
(注:おなじページの囲み記事。賭けるでなく懸けるじゃないかと思うけど原文のまま掲載。)~
~
藤波は全日プロ9.21大阪大会での棚橋の行動に呆然だそうです。

[[Hall of Flame(爆弾/危印発言集)]]へ戻る~
[[マグマ]]に戻る
----
お前が言うな!という気持ちはありつつも言っていることは至極真っ当だと思ったり。
-野暮なツッコミをする気はないが、『「今のプレレス界では・・・』誤植ですか? -- [[名無しマグマ]] &new{2004-10-02 (土) 15:51:46};
-打ち間違えだなw -- [[名無しマグマ]] &new{2004-10-02 (土) 16:21:46};
-写真の御小の体、ダルダルだな。 -- [[名無しマグマ]] &new{2004-10-02 (土) 20:07:27};
-腰に付けているのは尿漏れ防止パットか? -- [[名無しマグマ]] &new{2004-10-02 (土) 22:29:51};
-御小の醜い黒豚ボディーは健在ですね -- [[名無しマグマ]] &new{2004-10-03 (日) 00:55:20};
-(ゆるゆるなマッスルボディ)来たか。 -- [[名無しマグマ]] &new{2004-10-03 (日) 01:11:14};
-ハッキリ言いますが、腸襲のヘンチクリンなポーズは見たく無(ry。  例え本人の言う事が正論であっても -- [[名無しマグマ]] &new{2004-10-03 (日) 06:38:08};
-どうせならほっとうのハッスルを、長州のアレを公開しながらハッスルを。 -- [[名無しマグマ]] &new{2004-10-03 (日) 08:42:21};
-27時間の鶴瓶だなこれじゃ。 -- [[名無しマグマ]] &new{2004-10-03 (日) 12:08:03};
-鶴瓶は伝説を作ったが・・・御小は? -- [[名無しマグマ]] &new{2004-10-03 (日) 21:23:42};
-いや・・・この汚い体はなんですの!?ぶよぶよでみっともないわ!! -- [[名無しマグマ]] &new{2004-10-06 (水) 13:02:54};
-パンパース装着してるみたいだ(w -- [[名無しマグマ]] &new{2004-10-08 (金) 01:10:19};
-ボディプレスが得意技のレスラーみたいな体形だな・・・。 -- [[名無しマグマ]] &new{2004-10-08 (金) 01:39:26};

#comment
最終更新日: HTML生成時間: 0.092 秒
リロード   差分 添付   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
本サイトに掲載されている、すべての記事・画像・ムービー等の、無断流用・転載は《・∀・》カタカタ 。

このホームページについてWJプロレス概要 弊サイト管理人マグマ管理人(仮名)よりご挨拶WJスレ後援会

wjスレ公認サイト 世界日本制覇ワジャ族ノ里R
PukiWiki 1.5.0 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji Powered by PHP 5.3.29