6/20 (日)  佐賀●ウェルサンピア伊万里

このページのURL
ワジャ族ノ里R
マグマへようこそ リロード  差分  添付  トップ  一覧  単語検索  最終更新  バックアップ  ヘルプ 
Top / 6 / 20 (日)  佐賀●ウェルサンピア伊万里

マグマは2度移転しましたが無くなってしまったようです。
このサイトは2005年9月時点のマグマです。閲覧のみ可能ですので懐かしんで読んでみて下さい。

6/20 (日)  佐賀●ウェルサンピア伊万里

簡単なレポのようなものを書いてみた。

16時過ぎ現地到着。ここまで75km。なんせ36℃くらいまで気温上がってるので暑すぎ。
現地に着くと待ってる人がチラリホラリ。思ったより人がいてちょっとたじろぐ。日曜日だからか?
ヤのつく職業の人もいるようだが、それよりヤンキーが多いのが地方ならでは、か。
案外子供連れもいてちょっと安心。これでないと。ドサ廻りぽくていいな。
ふと目を横にやると、件の白バス発見。いや、白バスじゃなく、きちんとしたレンタカー。安心する。
同じ過ちは繰り返さないようにと思いつつニヤニヤ。これが今日の目的だから、ひとつ達成して笑みがこぼれる。


しかし暑い。露店のようなものが出ていて、かき氷や焼きそばが売られている。ビール呑みてえ!と思いつつ諸般の事情で自制。
露店にはコワ目のファミリーが陣どっている。
そんなこんなヲチしているうちに、大音量のパワーホールとともにWJ街宣車が到着。到着するとすぐ放送止まってもの哀しい。
「プロレス界のど真ん中!」みたいな放送だった。ど真ん中だ。やっぱりど真ん中だ。
当日券(¥4500也)を買って入場。二階席へ、と言われ二階へ上がる。
いつもなら二階席でも一階に誘導するんじゃないのかと思いつつ二階へ。二階席は100席くらいか。空気がどんより重い。
暑さが全部上階へ来てるからだろうか。
チケットもぎりのおっさんと談笑する。「暑いですねー。台風はどこへ行ったんでしょ」みたいないわゆる世間話。
聞き出せたのは台風のせいで明日21日の熊本に遅れたらまずいので、リング屋さんだけ撤収次第熊本直行、選手は遅れてもいいんだけどね、ということくらいか。選手はここ伊万里の会場内にあるホテルに宿泊するらしい。
遅れてもなんとかなる、というのはさておき。さすが世界日本。諸般の事情で大会中止に何度もするだけのことはある。


客の入りはその時80人くらいか。まだ全然入ってない。ひろしの山盛りである。階下を見ると物販が。
物販ヲタのオレとしては一応覗かねばと思い一階へ移動。誰がいたかちょっと忘れた。
うちわやTシャツ、長州のサイン色紙が並んでいる。うちわも欲しい気がしたが(夏限定だろうし。といいつつずっと売ってたりするはずである)ここはやはりサイン会もある長州ど真ん中Tシャツだろう!と思いサイズのことなど聞いてみる。
サイズはM〜LLまでで、Mは無いのかと聞いたら売り切れなんですよーと。売り切れがあるのか!!!と衝撃に思いながらL大きくないですかねとしつこく食い下がりちょっと合わせてみたりするもやはり大きい。
違う種類のひらがなで「どまんなか」の分ならMもあるが、こちらはさすがに着れない。もしくはJrLのある黒っぽいWORLDJAPANTシャツはピチすぎる。こんなところで食い下がるオレも恥ずかしいなと思い結局「ど真ん中」Lサイズを3000円にて購入。
Tシャツは案外安いんだな。と思いWJ袋に入れてもらい二階へ戻る。ちなみにWJ袋に印刷されているのは旧公式サイトのURL。


客入りが少しずつ増えてきた。といってもまだまだ空席はたくさん。二階席へ来るまでの所には出場レスラーの面々がたむろしてたりで、いかにもドサぽい。そのうち「長州力サイン会を行います」との放送が。袋からTシャツを出して悠々とまた物販のところへ戻る。
いつものスタイルの長州発見。ちょっと感動する。霜降りグレイのスゥエットに鉢巻きタオルの長州力。
携帯カメラで激写している地元ヤンキー軍団を蹴散らし正規購入したTシャツをぐいとつきだし「お願いします」と一声。
並ぶほど人はいない。長州の蛾の匂いするか鼻腔全開にする。暑いので会場内全体が汗くさくて(苦笑)結局わからず。
長州の横に2人いて、Tシャツをグイとひっぱる状態で長州が更々と無言でサイン。ありがとうございます。頑張ってくださいと声かけると、いつものあの声で「ハイ。」握手はしてくれない。そのまま退散する。

そのうちに前説が始まる。ビデオ撮影は禁止、写真はOKと言ってるけど、今日日のビデオカメラならいくらでも撮れるじゃないかと思ううちに第一試合が始まる。





<シングルマッチ 20分1本勝負>
○池田誠志 [首固め 8:19] 竜司ウォルターズ●


入場時に竜司ウォルターズが何もないところでつまずき場内から失笑を買うもリングインしてポーズ。ウォルターズ。がんばれ!と思いつつも池田に丸め込まれて首固め?でピン。

<シングルマッチ 20分1本勝負>
○マンモス佐々木 [29歳→体固め 10:14] 松崎一彦●


場外でマンモスがふられて鉄柵がすぐ崩壊する。こんなに弱ッちいの?鉄柵と思いつつ、観戦。
マンモスが延髄入れて垂直落下のコンボでピン。

<シングルマッチ 30分1本勝負>
○臼田勝美 [膝十字固め 9:25] 下田大作●


途中で下田が「かつぐぞー」コール入れてアルゼンチン行くも場内からはなんの声もあがらず。気の毒に…。
結局膝十字で臼田。


<シングルマッチ 30分1本勝負>
○越中詩郎 [ヒップアタック→片エビ固め 7:30] GENTARO●


今日一の試合でした。しかし越中がかっこいい。
試合開始直後、会場から「越中〜」「GENTARO〜」コールで両者のアピール合戦から試合開始。越中が自分でコール求めている。
そんなことしないでも充分ケツは人気者です。
GENTAROががんばってもがんばっても全然ダメージを与えられず、越中が「もっと来いやァ」みたいな胸を貸す感じ。
体格も経験も全然違うわけだが、でもそれが全然イヤミじゃないところが詩郎のいいところか。
ケツ3連発入れてピン。


<シングルマッチ 30分1本勝負>
○大森 隆男 [アックスボンバー→片エビ固め 10:05] BADBOY非道●


さすが大森さん。人気は高いね。三冠挑戦者のせいか。コールは今日一。
途中で金的2発入れられて悶絶する大森さん。
グラウンドで固められてなかなか逃げられない大森さん。「大森さん逃げてー」コールするも場内シーン。
非道のラフファイトにも負けず場外で椅子をちぎっては投げちぎっては投げする大森さん。
「アックスボンバー行けやコラー」みたいな挑発コールに応え?お約束通り「アックスボンバー!」爆発からピン。
こんなもんなんですか?大森さんの試合って。非道のペースにもう少し乗ってやって欲しいと思いつつ。
でも場外つきあったからいいのか。


ここで休憩。試合中に10席くらい挟んで矢口・宇和野・石井ちゃんが横で観戦している。矢口の普段の顔って優しいことに気付く。メガネッ子壱狼。
しかし暑すぎて頭痛が激しい。水分は充分とっているものの(ペットボトルの500CC計2本あけるが)汗ですぐ発散。暑すぎる。


ここで、また放送が。「越中詩郎選手のサイン会を始めます。」頭痛と疲れで正直休んでいたかったがやはりここは行くか、と腰を上げ物販のところへ。
ホントは越中Tシャツにだけ、サインしてくれるみたいだったがおまけしてもらって「ど真ん中」Tシャツにもらう。「横に小さく書いておくよ」と詩郎。汗ばんだ手を出して握手。
自席に戻って会場を見回す。7割くらいは入ってるんじゃないだろうか。日曜日だし埋まっている。それで二階席封鎖しなかったのね。なるほど、とぼんやりしたアタマをふりつつ次の試合へ。

<タッグマッチ  1/45>
●宇和野 貴志・矢口 壹琅 [雁之助クラッチ 11:59] ○ミスター雁之助・GOEMON

もうこの辺から記憶がかなりあやしい。というのも隣に5席くらい挟んで大森さんが座っているせいもありココロがスイミングアイ。
ゴングが鳴らされる前に突如試合開始。
宇和野ががんばってた。雁之助にやられてもやられても立ち向かう宇和野。矢口にやられるGOEMONに萌え。
客席から金髪ガンバレーとGOEMONにコール上がるが、雁之助も金髪…、と自ら苦笑していた。微笑ましい。
結局雁之助が宇和野に雁之助クラッチで終了。かなり記憶が薄い。



<6人タッグマッチ  1/60>
○長州 力・藤原 喜明・石井智弘   [リキラリアート→片エビ固め 9:40]  金村 キンタロー・大黒坊弁慶・●佐々木 貴

  ココロはスイミングアイ。そして怒濤の大音量からのパワーホール。
ここでブチキレ。心の中で唄う。


いきなり長州がストンピング。(相手は誰だったかもうわからない)キターと思いながらすぐ交代。ロックアップは無し。残念。
しかしストンピングの嵐。さすがハイスパート。
途中組長の脇固めに腹固めも入り、さすが巧いなと感心するもアパッチ軍にやられまくる石井ちゃんに萌え。
その頃長州といえばリングの外から手だけ伸ばして「ガンバレ石井!」みたいなポーズだけは頑張っている。
結局試合は石井と組長が8割ほど出て、長州は3回、のべ2分くらいか?
ラリアットで佐々木からピン。





無事大会終了。
大森さんが席を立ったので慌てて話しかけようとする。
「大森さん、三冠がんばってくださいね」みたいな事を言うも大森さん何故かスイミングアイ。
おかげでこちらもスイミングアイになってしまい、「がんばります」みたいなことをさらりと言われ放流される。

放送で撤収手伝ってくれと流れるもこちらの気力もほぼ0になってるので(暑さで)即帰る。帰りのロビー前には白いベンツが。
ファミリー連れのヤ印な人でした。さすがだなと思いつつ車へ。もうヘトヘトだが車のエアコン全開にして帰宅。


全体としては、よくできてたと思います。ドサ廻りの良さってこういうことなんじゃないかと。手作り感いっぱいだし。
まあ、あの長州力がサイン会するとかそういうものも含めて。次(あるのか?ちょっとわからない)来たらまた行きます。
レポになってないレポもこれにて終了。

注・個人的なアレが多々入ってますが元々日記みたいなものなんで細かいツッコミはご容赦アレ。

マグマカレンダー/2004-06-20

神々の足跡に戻る
マグマに戻る


  • 乙。及び乙香礼であります。撤収手伝いアナウンスも恒例ですかね。 -- G 2004-06-22 (火) 22:10:34
  • ラリアトウ。あなたがたはまさしく神(拍手+伏し拝む)。 -- 名無しマグマ 2004-06-27 (日) 07:54:15

広告
最終更新日: 2016-03-06 (日) 00:17:20 (959d) HTML生成時間: 0.036 秒
リロード   差分 添付   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
本サイトに掲載されている、すべての記事・画像・ムービー等の、無断流用・転載は《・∀・》カタカタ 。

このホームページについてWJプロレス概要 弊サイト管理人マグマ管理人(仮名)よりご挨拶WJスレ後援会

wjスレ公認サイト 世界日本制覇ワジャ族ノ里R
PukiWiki 1.5.0 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji Powered by PHP 5.3.29