準マグマ戦士達2(インディー系&その他)

このページのURL
ワジャ族ノ里R
マグマへようこそ リロード  差分  添付  トップ  一覧  単語検索  最終更新  バックアップ  ヘルプ 
Top / 準マグマ戦士達2(インディー系&その他)

マグマは2度移転しましたが無くなってしまったようです。
このサイトは2005年9月時点のマグマです。閲覧のみ可能ですので懐かしんで読んでみて下さい。

06/06/2005現在、こちらはマグマに関わってるかもしれないインディー系&その他の人たちです。
なお、アパッチ軍などインディーズ関係でWJとかかわりが大きめな人は
目ン玉飛び出るマグマ戦士達見てください。

DRAGON GATE(旧闘龍門JAPAN)関係

  • フロリダブラザーズ(マイケル岩佐&ダニエル三島) 闘龍門のお笑い担当。ストーカー市川を脅かす存在に。
    • 胡散臭い片言の日本語によるMCとイスを利用して相手の反則負けあるいは自分の反則勝ちを誘うやり方で地位を確保し100勝を達成。
      (例:相手に「凶器」のパイプイスを握らせて、自分はやられている振りをする)
      (例:レフェリーと相手の死角を付いて相手のレフェリーへの暴行類似行為を誘発)
    • 2/8闘龍門博多スターレーン大会でX(健介)と2対1の変則マッチに挑み、いつもの通り反則勝ち
      この試合を境に世間の健介評がアップしただけに、北斗と共に健介ブレイクの功労者と言えるだろう。
    • 3月3日付の「ファイト」で、健介から(ベルトを獲ったら)IWGP防衛戦の相手に指名される。
    • 7/4神戸大会で健介のフロリダブラザーズ入りに成功。9/17代々木大会で、いよいよタッグを組むことに。
    • ちなみに、このごろはガチモードで試合をおこなう機会が多い。
  • マグナムTOKYO ウルティモを追っかけて根負けさせ、メキシコに付いてきた。闘龍門エース兼統轄本部長。
    • そもそも闘龍門設立のきっかけが、マグナムの追っかけかららしい。
    • 2/8の博多大会に健介を参戦させたのには、正直ビックリした(チャコのブッキングのおかげでもあるけど)。
    • 以前、ゴングでの天龍との対談でWJを厳しく批判。考えや信念は、御小よりもすごく真っ当。
      オンリー1の団体を目指して頑張ってほしい。
    • ちなみに2代目UDG王者だったがSUWAに敗北。しばらく欠場した(シナリオ考案のため?)。
    • 最近は団体の現場責任者。闘龍門をオンリー1の団体にするべく尽力している。
    • 04/07/4神戸大会で復帰。そして、翌5日に団体名を「ドラゴン・ゲート」に改称。名実共にウルティモから独立。
    • 04/09/17代々木大会でハワイ王とタッグで対戦。
    • ここに来て、SUWAに続きTARUさんもDGを退団。更には大晦日に悪冠一色の5人を解雇。そして、ついにはミラノまで脱北離脱。マジでDGがマグマにならないことを祈るのみ・・・。
    • 現在はDo FIXERリーダーの座を斎了に譲って隠居。PoS.HERTSでの活動をメインに。
    • と、思ったらデビュー8周年記念で「漢色に染める大先生」こと天龍と対戦。試合後7月の神戸大会で天龍とのタッグが決定(相手は健介&中嶋)。しかしCIMAまで離脱でどうなるやら…。
    • 天龍と全国10番勝負やるらしい。途中でケガしないことをみんなでお祈りしよう。
  • CIMA 本名:大島伸彦。マグナム、望月と並ぶドラゴンゲートのエース。
    • 結構涙もろい性格。泣き虫ぶりは、ハワイ王・裕タン・アチチに匹敵する。
    • クレイジーMAXを長く率いていたが解散し、新たにブラットジェネレーションを05年1月に結成。
    • 05/03/08後楽園ホール大会で土井と組んで、望月&中嶋と対戦した。
    • このたびAAAのビッグイベント「トリプレマニア」への参加が決定。その後もしばらくドラゲーから離れる模様。まさか脱(ryと思ったらすぐ帰ってきたのでとりあえずは安心。
  • 望月成晃 元「北尾の弟子」。7/4神戸大会で「ファイナルM2K」を結成。
    • 9/17代々木大会で中嶋君とシングルで対戦することに。
    • 04/12/16代々木大会でCIMAを破ってオープン・ザ・ドリームゲート王者に。
    • なんか、ドラゲーのことを一番真剣に考えているのは、マグナムでもなくCIMAでもなくモッチーのような気がする・・・。
  • 横須賀 享 ファイナルM2K構成員。スカジャンが似合う男。
    • モッチーへの挑戦権を賭けてTAKAと対戦したが、ディックキラーに沈んだ。
  • K−ness 同じくファイナルM2K構成員。中の人は斎藤 誠。
    • 世に出たハードはほとんどもっていると公言するほどのゲームマニア。週刊プロレスでも大好きな最強のゲーム会社任天堂についてコメントも長すぎてカットされる(ちなみにゲーム専門誌ファミ通でも同様の発言をし、大量カット)。 もしかしたらファミコンソフト「新人類」も・・・。
    • 上記2人は中嶋と組んで、05/04/08後楽園ホール大会でオープン・ザ・トライアングルゲートのタイトルに挑戦予定。
  • 新井健一郎 愛称は「アラケン」。ファイナルM2K構成員。バリバリの江戸っ子で、石頭の持ち主。
    • 05/06/05札幌大会で中嶋君とタッグで対戦した。その前日にはタッグを組んだ。
  • セカンド土井 かつてSUWAとともに闘龍門提供試合としてWJで高レベルな一戦を展開した。
    • 2005年からは、本名の「土井成樹」で再出発。05/01/14後楽園大会でファイナルM2Kを裏切り、CIMAの新ユニット「ブラットジェネレーション」に付いた。
    • 3/13名古屋で初代オープン・ザ・ブレイブゲート王者になるも、準決勝でダニエル三島をガチアクシデントで倒してスイミングアイ→決勝では勝ったはいいが試合後のマイクでやらかすなどドラゲースレでは怒りの意見が飛び交う有様。永遠の2番手キャラ扱いの現状を考えると"セカンド"土井と命名した校長だけはガチ。
  • ドラゴン・キッド 元FMWレフェリー。(クドウチャンこと伊藤豪ではない)ウルティモ・ドラゴンの後継者。04年「エルヌメロウノ」優勝者。
    • 162cmと小柄ながら、多彩な跳び技でファンを魅了している。
    • 9/17代々木大会でハワイ王とタッグで対戦。
  • 堀口元気 神ががった逆さ押さえ込みが得意技。試合中ピンチになったら、会場から「H・A・G・E」コールが鳴り響く。
    • 2/8博多大会で、当時因縁があったフロリダブラザーズ退治のために、ハンディキャップマッチをマッチメーク。そして、健介大ブレークに…。9/17代々木大会でハワイ王とタッグで対戦。
    • 05/05/11後楽園大会ではマグナムを「漢色に染める大先生」として天龍を登場させる。相変わらずドラゲーのXだけはガチ。
  • 斎藤 了 Do−Fixerリーダー。元々は自転車キャラで活躍。
    • 堀口のHAGEコールを客にあおるのはいつもこの人。
    • 12/16代々木でケンスキーとタッグマッチで対戦。
    • 05/02/06博多大会で望月のタイトルに挑戦。善戦するも、惜しくも敗れる。
  • 谷嵜なおき Do−Fixer構成員。谷やん。05/07/12後楽園大会で中嶋君とタッグで対戦。
  • アンソニー・W・森 ドラゲーの王子様。PoS.HEARTSリーダー。多彩な入り方を持つエレガントマジックで優雅に試合を決める。
    • 最近「男色に染める先生」ことディーノや石坂鉄平との対戦でどんどん汚されているような…
  • スペル・シーサー 覆面レスラー。必殺技のヨシタニックは百発百中。
    • 05/05/07ディファカップでタイガーエンペラー(三沢さんの付き人で焼き肉屋の息子)と組んで、村浜&中嶋と対戦。
  • B×Bハルク マグナムプロデュースの新人でPoS.HERTSメンバー。軽い身のこなしは一見の価値あり。
    • かつて自衛隊にいたらしい。
    • アンソニーからB×Bまでの3人は、5/11ドラゲー後楽園大会で中嶋と6人タッグで激突。
  • ストーカー市川 闘龍門の元祖お笑いキャラ。しかし、最近はフロリダブラザーズの影に隠れがち。
    • 嫁さんが居る。現在妊娠三ヶ月だそうだ。フロント業務に転向の危機に在る。
    • 7/4神戸大会にて健チャコvsフロリダの前に北斗とシングルマッチをやるも、35秒で轟沈。
      ちなみに市川の最短試合記録は4秒(代表例としては対岡村社長ギャラ引き換えマッチ)
    • 9/17代々木大会で鬼嫁と再戦するも、今度は12秒殺。
    • 「わくわくフジイランド」結成とアーガン解雇で久々に日の目を見る?→05/01/14後楽園大会で鬼嫁と3度目の対戦。1分の制限時間だったが、やっぱり保たなかった。
  • ジョンソン・フロリダ フロリダブラザーズ第3の男。正体はベーカリー八木だった。
    • 11/16後楽園大会でのマグナムvsフロリダのハンディキャップマッチの途中で、ケンスキーに入れ替わってもらった。
  • 戸澤 新人レスラー。デビュー前からドン・フジイにいじめられていた。何故下の名前がないのか、ちょっと分からない。
    • 05/06/22後楽園大会で中嶋君と対戦した。
  • マグニチュード岸和田(”ビックボス”・MA-G-MA改め) 大阪プロレス元所属。04/10/16天王山トーナメントで中嶋君と対戦。05年4月休養を理由に退団
    • 6/22ドラゲー後楽園大会でCIMAと対戦。2人でレフェリーを潰してCIMAがBG脱北かと思ったらMA-G-MAがBG入り。そしてリングネームを「マグニチュード岸和田」に改名。なんてマグマなリングネームなんだ。

DRAGON DOOR関係

  • 石森太二 闘龍門Xのエース。DGとの分裂により困り果てていたが、新日本での大物との対戦に活路を見出した模様。
    • ちなみに身長163cm。知名度はイマイチ。
    • 03/01/19W-1東京ドーム大会で日本デビュー。東京ドームデビューといえば健想と一緒。
    • 新日本9/11でIWGPJrタッグ戦、9/18新潟、9/23松阪市で中嶋君とタッグ。
    • 05/7/19旗揚げしたドラゴンドアに参戦するも、近藤のキングコングラリアットに敗北。
  • 近藤修司 かつてはドラゴンゲートで悪冠一色の一員として活躍した。
    • その後ドラゲーを解雇され、05/02/16代々木大会にブラザーYASSHIと共に乱入しVM入りした。
    • 05/04/14全日大阪大会で健介とのCC公式戦に挑む。TARUとブラザーが介入したが、北斗ボムに沈む。ただし健介や小島との真っ向勝負で全日ファンを驚かせた。
    • 今後川畑(カラオケマシーン、BATAやん)や石森と共にdragondoorとかいうハッスル的イベントをやっていくらしい。メンバー的に浅井派大集合?
  • “brother”YASSHI 近藤と同じく元イタコネ&悪冠一色。独特のお下劣スタイルを持つ。
    • 5/25全日大分大会で中嶋と8人タッグで、6/3全日後楽園で健介とタッグで対戦予定。
    • 大分大会でFinalM2K助っ人である中嶋くんとの因縁勃発?「望月率いるファイM2Kの中嶋君、M2K、スカジャン、気に触る言葉じゃ」などとガチなことを言った模様。
  • ウルティモ・ドラゴン 本名・浅井嘉浩。究極龍。闘龍門校長。
    • 04年ベストオブスーパーJr.で中嶋君と対戦、完勝。
      ただ、本人は体調があまり良くないとのことで一寸心配(古傷、左手が治療ミス?だかでマヒ気味らしい)
    • 04/07/04神戸大会にて団体からの卒業を宣言(実質追放らしい)。
    • 最近新日のリングで中西にしつこく共闘を呼びかけている。実際にタッグを組んだ際「中西、おまえはヘラクレスだ!」と評価した。中西との偶然の連携技を「ヘラクレスカッター」と名づける。
    • 最近、操縦している中西が絶好調。さすがはウルティモといったところか。自身も9/11にIWGPJrタッグに挑戦。10月をもって新日を離脱。
    • 現在、人間のホリエモンからお米欲しさに資金提供を受けて懲りずに新イベント「dragon door(略称dd)」を7月に旗揚げする。ただの浅井派寄せ集めでなければいいが。
    • 05/7/19DRAGONDOORが旗揚げ。石森、悪冠一色メンバーに加えて、ミラノコレクションA.Tや小川内ら旧T2P勢の主力どころが集結する形となった。但し、かつての弟子マグナムTOKYOが祝儀を持ってワザワザ駆けつけたのに、入場拒否で追い返すところは浅井氏の陰険さを物語ってもいる。

みちのくプロレス関係

  • 気仙沼次郎 元?ヨネ原人。そしてみちのくプロ試合前の名物演歌歌手。でも良いのかこの人選?
    • 東郷・折原・沼次郎・マッチョ、人生を含めてWJ参戦経験有り。
  • GAINA(湯浅和也改め) みちのくプロレス所属。今年のヤングライオン杯では惜しくも準優勝。6/12仙台で越中とタッグで対戦。
    • 8月30日に、白師の遺体を取り戻そうと一人殴り込みをかけるも、モンスター軍の返り討ちにあう。
    • このまま黙ってられなかったのか、笹原GMに出場を直訴したところ、9/2ハッスルハウス2に出場。
    • 04年12月からリングネームを「GAINA」に改める。
  • 死国 衛門三郎 正体不明。みちプロ名物御当地レスラーかもしれない。新崎社長かもしれない??
    • 6/19札幌大会でマスクド・ボルケーノ(健介)とタッグを組む。
  • つぼ原人 みちのくのお笑いキャラ。12/29BABE STA興行で中嶋君と6人タッグで対戦。
  • フジタ“Jr”ハヤト 新人レスラー。12/3後楽園大会のメインで中嶋君を相手にデビュー戦を行う。
  • 遮那王 中の人は不明だが、源義経をモチーフにしたキャラらしい。
    • 05/01/10岩手大会で中嶋君とタッグを組む。
    • ちなみに足し算が苦手。
  • 佐藤兄弟(秀&恵) 闘龍門X。かつては「しゃちほこマシーンズ」や「セーラーボーイズ」の一員だった。
    • 12/17徳島大会で中嶋君とタッグ結成。
  • パイナップル華井マンゴー福田南野たけし 同じく闘龍門X。
    • 12/17徳島大会で中嶋君とタッグで対決。また、華井と福田は翌日の広島大会で健介&中嶋のタッグ王座に挑戦。 
  • ザ・グレート・サスケ新崎人生 →クソぶっかけられた01&ハッスルの人たち参照。DSEからお米を投入してほしいのか?

外国人レスラー(WWE未所属)

  • ケンジロウ カタヒラ ハワイHCWでの健介の弟分。健心から嫉妬されている。
  • ロッキー・ロメロ かつてUPWに在籍していた。今年のベスト・オブ・スーパーJrに参戦。6/8新日今治大会で中嶋君と対戦。
  • カイマナ HCW所属。7/21HCWの大会でハワイ王のベルトに挑む。
  • ビリー・ガン WWEでの健想3戦目の相手。「ゲイシャガール」ヒロコにおしろいをぶっかけられる。
    • 27日のPPV大会で再戦するも返り討ちに。
    • 先日WWEを解雇された模様。(他にもA−トレインとテストが解雇された。)
    • 現在TNAで「ジ・アウトロー」としてジェフ・ジャレット派。ちなみに元仲間のショーン・ウォルトマンやBGジェームス(Xパック、ロードドッグ)とは敵対。
  • リコ 元WWE。WWE在籍時はオカマキャラだった。モミアゲがチャームポイント。
    • 元警官だったり、元「グラディエーター」(邦題「アメリカン筋肉バトル」)の人気グラディエーターでもある。
    • 05/02/02全日後楽園ホール大会で、RO&Dの秘密兵器「X」として初登場。ブキャナンとのコンビで長井&成瀬のアジアタッグに挑戦、見事王座を奪取した。
    • 05/02/13全日博多大会でハワイ王とタッグで対戦した。
    • お米の問題で全日脱北の模様。アジアタッグ返上。可哀想なブキャナンさん。
  • シャノン・ムーア 元WWE。8月3日のスマックダウン・ヒューストン大会でケンゾーと対戦し敗れる。
    • レッスルマニア21の直前に交通事故にあったらしい。
  • ビリー・キッドマン 同上。2chでの人気が異常に低い。
    • キッドマンとロンドンはWWEタッグ王者だったが、9/7スマックダウン(オクラホマ州・パルサ大会)でケンゾー&デュブリー組に敗れ王座転落
    • その後二人は仲間割れを起こし、キッドマンはヒール化した。しかし、存在感の無さは相変わらすアレ。
  • スパイク・ダットリー 同上。ダットリーボーイズのボス。元クルーザー級チャンピオン。
    • しょっぱい体つきはアレ(超軽量級でありそれを売りにしている)。健想2戦目の相手。
    • 12/12「アルマゲドン」でフナキに敗れ、王座転落。
  • チャーリー・ハース 同上。スマックダウン組ディーバの一人、ミス・ジャッキーの恋人だったが、PPV「アルマゲドン」で破局。
    • ちなみにミス・ジャッキーとはリアルでは婚約(結婚?)している。アメリカはリアルとファンタジーの混同を嫌うな。いつかはケンゾー夫婦も(ry→6/10に無事結婚。おめでとうございます。
    • 現地05/01/18モントリオール大会のヴェロシティ枠でケンゾーと対戦し敗れる。
    • シャノンからハースまでの4人ははこのたびWWEを解雇された(他にアキオ、マーク・ジンドラック、メイヴェン、ガングリル、ケビン・フェルティグ=モーデカイ、ドーン・マリー、ジャネッティ、ミス・ジャッキー、モーガン、ジョイ、ケンゾーと大量解雇+ダッドリーズは延長せず?)。夫婦揃って解雇なのが某キッドマン夫婦とは違うところか…
  • ハルク・ホーガン 初代IWGP選手権優勝。アメリカの偉大なるレジェンド。息子が強烈な日本車ヲタ。
    • アックスボンバー(「 」のとはワケが違う)で一時代を築く。2003.10新日東京ドームでも蝶野を斧爆弾で撃沈。
    • 御小を自伝の中で「ガチで弱い」と暴露。まぁ、わかってたけどね。
    • 現在はステージパパとして、歌手志望の娘とアメリカサーキット中。
    • この度WWEの殿堂入りが決定。レッスルマニア21の前日に表彰される。
    • ちなみにその前まではNWA−TNAから盛んにオファーを受けていたが、かなり渋っていた。
    • 05/05/01PPV「バックラッシュ」でHBKと組んで久しぶりの試合をおこない、ハッサン&デバリを撃退した。
    • しかし、その後はHBKの裏切りにあうハメに。サマースラムで一騎打ちをおこなう。
  • ミル・マスカラス 仮面貴族。70年代から80年代に全日マットで一世を風靡した。
  • テリー・ファンク 同じく、かつて全日マットで兄のドリー・ファンクJrと共に活躍した。
    • そういえば、御小がテリーの父と兄の名前を勝手に使ってアレしてたな・・・。
    • 上記2人は05/08/04レッスル1で本間&中嶋と対戦。

DDT関係

  • 健心(藤沢一生改め) DDTで佐々木健介コピーレスラーとしても参戦。12/29遂にDDT会場にて本物マグマ様と奇跡の邂逅。
    • HCWで健介とタッグを組んだケンジロウカタヒラに嫉妬。コピーレスラーの誇りか。先日健介御殿で共同練習。
    • みちのく出場で授業参観に出られない健介の代わりに、鬼嫁北斗と一緒に代理で参加。もうすっかり家族(笑)
  • 高木三四郎 DDTのエース。闘龍門とはまた違ったエンタメプロレスを展開している。
    • 4/18札幌テイセンホール大会で健介&健心とタッグで対戦。
    • かつて、火祭り参加を熱望して大谷に拒否されたことはDDTヲタの間ではタブー。
    • その昔WJから木村通じて選手のオファーがあったものの藤沢(現:健心)と坂井を出すつもりだったらしい。
      結局うやむやになったものの健心にとってはWJの存在価値はあったものの木村さんにはちょっとわからない。
  • 一宮章一 インディーを股にかける偽装王。実はDDT代表取締役なのは盲点。
    • 4/18DDT札幌大会で北斗に変装して健介と対戦。北斗本人に変わって健介に日頃の憂さを晴らされる?
  • 木村浩一郎 →脱北者たち参照。但し現状JPWAを組長とつるんで旗揚げしている。元宇宙パワーとは思え(ry
    • DDTの興行でのロイヤルランブルで、御小のコピーレスラーである「泉州 力」なるどインディーレスラーと対面。
      木村は「ギャラ払え!」と絶叫しながら渾身のサッカーボールキックを食らわせた。 (詳細)
  • 諸橋晴也 所属選手。7/1後楽園大会で橋本と組んでハワイ王と対戦した。
    • 橋本と諸橋はタッグチーム「Wブリッジ」を組んでいた。
  • 男色ディーノ DDT所属のゲイレスラー。学生プロレス上がりの叩き上げ。
    • 小会場での男性客強襲にお気をつけください!6/11ノア後楽園大会で、秋山や丸藤らに迫るも、小橋の逆水平で轟沈。
    • それでもめげずに、今度は中嶋君に迫るディーノ。中嶋君、逃げて〜!!
    • DRAGONGATEにはマグナムTOKYOの先生として出場、王子様相手に男色ドライバー。
    • 01MAX天下一(てんかいち)Jrに出場も本人にとっては天下一(てんしもいち)のジュニアをかけて戦った。
    • 01和歌山大会では大森さんとタッグで対ケツ。股間のWildHeartの文字めがけて男色スクリュー。”たっくん”と呼んでいるらしい。
    • 05/06/17、01後楽園で大森さんとGAY-MAXア○ナル級初代チャンピオン決定戦でついに1対1の対ケツ実現、大森さん逃げて〜
  • 泉州力 DDTを主戦場とする御小のコピーレスラー。
  • 橋本友彦 所属選手。全日参戦経験あり。7/1後楽園大会でハワイ王健介とタッグで対戦した。
    総合格闘技戦歴

K−DOJO関係

  • TAKAみちのく準マグマ戦士達1−3(脱ハッスル01勢&全日本編)(RO−D)参照。 
  • 筑前りょう太 K-DOJO事実上の癸欧砲靴元魔界2号
    • TAKAが家を空けてばっかりなので社長代行状態になっているため魔界の活動が出来ない状態。
      去年の8月に棚橋が保持するU30無差別級ベルトに挑戦してから素顔で戦っている。
      なお、K-DOJO内ではベビーフェースで、道場の秩序を守ろうと日々努力している。
    • 8月22日のCLUB-K SUPER ifでパートナーのTAKAに対して「RODの方が大切か!」と言ったが、その言葉1年前だったら逆じゃないかという突っ込みを会場で聞いたのは言うまでもない。
    • そのTAKAとは9月11日の後楽園大会と電撃和解した模様だが、
      二人して道場を空けるのは勘弁してくださいという道場生の声が聞こえてこないか?
    • 10/17新日福岡大会でのユーコー杯6人タッグトーナメントで中嶋君と対戦した。
    • 05/01/03全日後楽園大会では魔界ラブ・マシン2号としてマスクド・ボルケーノこと健介と6人タッグで対戦。ちょうど1週間後の1/10K-DOJO後楽園大会ではYOSHIYAと共に健介とタッグ結成。
    • 5/8千葉で健介とのシングルが決定なのだが、川田とか健介を倉庫に呼んでお米は大丈夫なのだろうか。
    • 2005/6/5リキプロ後楽園ではビックマウスの一員として、村上のセコンドとして登場。村上のタッグパートナーXは結局藤原組長だったが、当初の予定では筑前りょう太だったらしい(上井さん談)。
  • 真霜拳號 K-DOJO生。技が古武道系?5/13/2004にIWGPジュニア挑戦。有望株か。
  • KAZMA 同上。3/1後楽園大会ではTAKAと組んで御小&組長と対戦。評価はいまひとつ。
    • 最近フィニッシュ技のひとつとしてアックスボンバーを使っているが、NOAHの2人(丸藤、川畑)やマイケル岩佐の二の腕アッパーと比べるとカシンが使うランニングネックブリーカードロップにしか見えない。
    • 真霜とのタッグで05/04/29ブルーフィールド大会で中嶋君とタッグで対戦。
  • 十島くにお 同上。紹介写真の番傘が謎。05/04/29ブルーフィールドで中嶋君とタッグ。
    • 以上4人+296は勤王党というヒールユニットとして暴れまわっている。
  • YOSHIYA DOJO生ではない(元DDT?)。おっさん顔。ノア田上を悪党にした感じ…?
  • PSYCHO K-DOJO生。言葉を発することができない。
    • ディファカップでTAKAと組んで出場も、1回戦(05/05/07)で日高&藤田組に敗れる。翌日(05/08)は6人タッグで石井と対戦した。
    • ちなみにRAVE所属だったはずがGETの会場に迷い込んできたのでTAKAに引き抜かれた。
  • 大石真翔 同上。05年1月に「サンボ大石」から改名。
  • 旭 志織 同上。ちなみに大石とドラゲー侵攻予定。
    • 以上のメンバーはK-DOJO2部リーグ制のうちの「GET」所属。
  • 石川はじめ 同上。なんか吉江っぽい。
    • 大石から石川までの3人は05/04/30に中嶋君とタッグで対戦。
  • 火野裕士 同上。ジュノンボーイ。中嶋君とは1ヶ月ほどしかキャリアに差がないK-DOJO期待の星。
  • SUPER−X 同上。覆面レスラー。BLUE-Kの中の人の一人?
    • 上記2人は、05/04/30ブルーフィールドで中嶋君とタッグを組む予定。
  • 房総ボーイ雷斗 同上。05/05/01に金村とタッグで対戦。
  • ジョー緑山 同上。顔黒くないか?ちなみに青山→緑山→赤山で現在はJOEとしてバジリスクの一員で暴れまわっている。
  • DJニラ 道場生?実力はストーカー市川とタメを張るぐらいマグマ。ただ黒ショーツタイツのガチモードだとそこそこ。雪崩式リングインを21世紀に伝える伝道師?
    • 05/01/10後楽園大会で鬼嫁こと北斗と対戦。19秒で終了。
    • アパッチ選抜選手として01MAXの2/27池袋サンシャイン大会で「」とシングルすることになったらしい。ニラさん逃げて〜→ガチモードで挑むもアックスボンバーで211秒葬。(詳細)
  • GENTAROMIYAWAKI →目ン玉飛び出るマグマ戦士達(アパッチ軍)参照
    • 石川からMIYAWAKIまで(GENTARO除く)がK-DOJO2部リーグ制のうちの「RAVE」所属。

大日本プロレス関係

  • 伊東竜二 大日本プロレスの若手デスマッチエース。カミさんもレフェリーとして活躍中。
    • 05/05/22焼津大会で、リキプロ戦士(一応)金村とタッグを組む。
    • 何故かリキプロ後楽園大会ではグッズ販売の売り子担当。
    • リキプロ05年6月シリーズ「来るなら来い」に参戦することに。御小とのタッグもあり。
  • MEN'sテイオー 大日本プロレス所属。みちのく時代のリングネームは「テリーボーイ」。4/25/2004WJ参戦。
  • 大黒坊弁慶 大日本所属だったが現在はフリー。スキンヘッダースの一員。WJ2004年6月シリーズに参戦。
  • 井上勝正 大日本プロレス所属、チーム若作り。05/01/31リキプロ名古屋大会に参戦した。
  • 葛西 純 エテ公。大日本から01に移籍。1/30の01大阪大会で橋本と組んで長州&石井と対戦。
    • インディー出身とあって長州が嫌うタイプだが、今の御小に人の事は言えない…。Super J-Cupで丸藤相手に健闘。
    • 最近になってゼロワンからの離脱を示唆していたが、05/02/14付けで正式に退団。現在は大日本へ出戻り参戦中。
  • 関本大介李 日韓目ン玉飛び出るマグマ戦士達(WJに過去参戦した選手・役員)参照。

WMF関係

  • ミスター雁之助 FMW倒産を経て、ハヤブサと共に新団体を結成するも・・・。
    • 2/11WMF後楽園大会で健介の持つHCWベルトに挑戦するも敗れる。しかも、この試合を最後に団体も活動停止。「健介の法則」の犠牲者がまた一人・・・。
    • 5/27WJ後楽園大会にアパッチ軍として出場決定。
    • 競艇場や競輪場の大会では、リングネームを「雁州力」と名乗り、大音量のパ(ryで入場する。
  • GOEMON 元FMW。6月シリーズに参戦。
  • 怨霊 アパッチ軍の一員として、5/27後楽園大会に参戦。しかし、第一試合・・・。
    • なお、上記3人はアパッチ軍に所属していたが、金村から三行半を突きつけられる。
  • ソルジャー WMF所属。本名は牧田 理。
  • ポールズ・マホーニー 05/04/03WMF川越大会にゲスト出演。ソルジャーと組んで健介&雁ノ助と対戦した。
  • 藤田峰雄 WMF所属、みねぴょん。05/04/03川越大会で中嶋君とシングルで対戦した。

U−FILE CAMP関係

  • 田村潔司 Uインター、リングスを経て、U-FILE CANPを創設。
    総合格闘技戦歴
    • かつて、PRIDE21でボブ・サップに11秒でTKO負けした。
    • 8/18U−STILE10でハワイ王と対戦の可能性あり。で、ハワイ王については「ジャパンプロレスの雑用係」程度の認識で、全く眼中には無い。(結局一回戦突破のため、ハワイ王との対戦はお預けに。)
  • 上山龍紀 U-FILE CANP所属。現DEEPミドル級王者。8/18後楽園大会で中嶋君と対戦。
    総合格闘技戦歴
  • 佐々木恭介 同上。8/18後楽園大会で佐々木つながり(名前も一字違い)のハワイ王と対戦。
    総合格闘技戦歴
    • 実は昔から健介にはあこがれを抱いてたらしい。もしかして、健介ファミリー入りを狙っている?
  • 田村和宏 同上。05/07/31アジアンエキスプレス大会で石井と対戦。

他団体一般/その他関係

  • Gamma みちのく、大阪プロレスと所属していた。現在は個人事務所「ガンマックス」を設立。ゼロワンMAXの天下一ジュニアリーグに参戦。
    • 05/05/27長崎大会で大森とタッグを組む予定。→カード変更によりタッグは組まれず。
    • 退団前に大阪プロレスにコスチュームを返却したところ、後日大阪プロレスがそれをYAHOO!オークションに出品していたことが発覚!!(出品者:大阪プロレス)。・・・デルフィンよ、だから(ry
    • 再びみちのく参戦へ。人生はOKも、サスケは激怒。
  • ディック東郷 FECのボス。インディJr.界きっての試合巧者だが、WJではヘビー級の中でいいように使われていた。リキプロにも常時参戦。
    • 2004/6/13みちプロ山形大会で中嶋君と対戦。2005/7/9には久々に参戦&サスケと東北タッグベルトに挑戦
    • ブログ上で某イルカさんとのガチなアレを告白。ちょっとした騒動に。しかし、星川と薬師寺にも裁判ふっかけるって・・・。
    • プロレススクールSUPERCREWを設立。かつてDDTにも参戦し王者にも輝いたがFECとして撤退。しかし謎のキューバ人マスクレスラーを派遣。どうも中の人は・・・
  • 守部宣孝 かつては折原一派だったが、現在は東郷が設立したSUPER CREWに所属。みちプロにも参戦。
    • 6/19みちプロ札幌大会でマスクド・ボルケーノこと健介とタッグで対戦した。
  • はやて 秋田新幹線をモチーフにしたマスクマン。2002年からみちプロ参戦。現在はSUPERCREW講師・フリー。
    • "運行状況"が割と変わる?こまちと比べ、はやての運転手は変わってない?見る限りリング上の運行状況(笑)は快適。
    • 6/19札幌大会でマスクド・ボルケーノ(健介)とタッグを組む。
  • 森谷俊之 PWC代表。ニセ大仁田。一時期骨肉腫を患っていた。今は治ったのか?
    • 御小と握手したとの情報有り。御小、更にインディー化へ…。
    • 先日自身の体調不良によりPWCの代表を辞任した。彼もWJの犠牲者か・・・。
  • マンモス佐々木 今は無きWMFのエース、現フリー。以前からWJには参戦していた。おもちゃ屋経営。
    総合格闘技戦歴
    • 5/5冬木軍最終興業で橋本とシングルマッチに挑み、敗北。冬木のお気に入りだったとあって、破壊王から気持ちのこもった攻撃を受ける。
    • 5/27WJ後楽園大会にアパッチ軍の一員として出場。
  • 浅野起州 IWAジャパン社長。定食屋「花膳」を経営。新宿2丁目の顔。
    • 8/31代々木大会にハワイ王を参戦させるも、何と健介グッズの売り上げをギャラ代わりとすることをファミリーに要求してきた。商魂たくましい・・・。
  • レザー・フェイス 主にIWAジャパンに参戦。8/29IWA代々木大会でハワイ王と対戦。
  • 杉山俊喜 IWAジャパンの新人レスラー。05/03/27後楽園大会にて中嶋君を相手にデビュー戦に挑む。
  • 櫛田雄二郎 高田道場所属だったが、現在はフリー。7/4ZSTディファ有明大会の試合後、中嶋君との対戦を希望する。
    総合格闘技戦歴
    • 05/01/23ZSTで御小にスパーリングの相手をしてもらったことを告白。勝ったらリキプロ入りを約束されたらしい。(試合は引き分けたけど。)マグマ戦士入りも近い?
  • アステカ 福岡の地元団体「華★激」のエース。
  • 川内大裕 プロレスリング・ナイトメア所属。期待の若手らしい。
    • 上記二人は12/26エッジ福岡大会で健介&中嶋と対戦。ハイスパートなアレに屈する。試合後アステカはハワイ王から「お前ならライガーを倒せる。」とエールを送られたが、実際は中嶋君と絡んでばかりで御小ばりに動かないあたりは・・・。
  • ジ・アッチィー 大分AMWプロレスのエース。05/02/06荷揚町大会で大仁田&矢口と対戦。
  • 北海珍念 元みちのく所属。ひ弱っぷりでDJニラやストーカー市川とタメを張る。
    • 3月3日付の「ファイト」で、健介から(ベルトを獲ったら)IWGP防衛戦の相手に指名される。
    • つい最近ケガにより引退が発表された。お疲れ様でした。
  • スペル・デルフィン 大阪プロレス社長兼エース。地元大阪密着の団体活動をおこなっている。(ガチ勝負は村浜に委任していた。)
    • 5/4全日(Bape Sta興業)Zepp Osaka大会で健介とのタッグが実現。
    • 村浜、MA-G-MA、えべっさん、松井レフェリー他の大量脱北が発覚。ドラゲーの200倍ぐらいピンチ。
  • 冨宅飛駈 UWF出身で、現在はパンクラスMISSION所属。
    • 04/06/11新日高砂大会で、鈴木&垣原と組んで、健介&中嶋との6人タッグに挑む。
    • 村浜退団後のガチ担当?
  • ガルーダ FMWでデビューし、その後WMFにも在籍したが2005年5月末で契約解除、現フリー。
    • 04/06/09新日倉敷大会で中嶋君と対戦。その前に6/5大阪大会でもタッグで対戦。
  • マッチョ パンプ 元みちのくプロレス所属。かつてはプロモーターをやっていた。
  • ジ・ウィンガー アパッチやら赤まむしやらと関わるマスクマン。05/01/23アパッチ軍興業で石井とタッグで対戦した。
  • 明石鯛我 元ゼロワン。身長2メートル。04/05/25金沢で宇和野とタッグで対戦。
    • 最近のゼロワンのパンフレットに名前が載ってないが、脱北したか?→05/06/17ゼロワンMAX後楽園大会で契約選手として発表されなかったため脱北確定。
  • 折原昌夫 偽サスケ。怪我で大変だった気がするが気が付きゃベテラン?4/25赤レンガ大会に出場。
    • しかし04年8月から突如みちのくプロレスを職場放棄同然で失踪。一切の連絡を絶つ。
    • 05年1月・週刊ゴング誌上にてドメスティックバイオレンス症候群で精神病院に運ばれていたことを告白。本当はモルモットが好きな優しい人間なのに、ヒールである自分を保つ為に痛いピアスの穴をあけ、痛い刺青をいれていたという。ガンガレ折原!!
  • 河野真幸 天龍が怪我でWJマット欠場の際に代打出場。
    • ミルコが対戦相手を公募した際に名乗り上げたことがある。
    • 長期欠場していたが、05/05/20後楽園で復帰。しかし、夢である総合格闘技参戦のためにこの日をもって全日を離れることに。
  • 保坂秀樹 WINGから大仁田一派としてFMW関係だった。今はZERO-ONE所属扱い?(どうやら所属からは離れたようだ)
  • 池田大輔 →準マグマ戦士達1−3(脱ハッスル01勢&全日本編)参照。
  • 剛 竜馬 プロレスバカ。2003年1月に窃盗で逮捕されたが、今年レスラー活動を再開した。
  • カール・ゴッチ 言わずと知れたプロレスリングの神。
    • 猪木や前田、最近では中西学が弟子入り。今なお、日本プロレス界への影響力は大きい。
    • 御小もかつてゴッチ道場に入門したが、練習に音を上げ逃亡肌が合わなかった。

芸能人、その他家族関係

  • 滝沢秀明 超一流アイドルにして強烈なプヲタ。一部では"若"の愛称で呼ばれている。
    • 両国最強トーナメントを観戦してしまい、マンセーから同志扱いされた。果ては金一疑惑まで持ち上がる始末。
  • 北斗 晶 →脱北者たち参照。
  • 鈴木浩子(ゲイシャガール・HIROKO) 元福島中央テレビアナウンサー。健想の嫁さん。容姿及第点。
    • ぴあのコラムを健想から引き継いだが、早くも内容がマグマ。健想成功のキーマンなのは間違いない??
    • 最近のコラムより。健介のブレイクに驚き、北斗の辣腕ぶりに感心したとか。
      健想と喧嘩した事も記されており、DV被害者にならないでくれと願いたいが。
    • その容姿や語学力が認められて、WWEディーバとしての契約を交わした模様。
      但しジャパニーズバービー宜しく芸者ガール姿は勘弁してください・・・。
    • ここにきて、ケンゾーが一目惚れしたDIVAS・トーリーとの抗争に入った模様。
    • 05/02/13フジ「EZ!TV」にて日本の舞台裏興行の様子を放送される。記事の内容からして嫁主役
  • 松尾伴内 たけし軍団の一員。現在は「なんでも鑑定団」や「明石家電子台」で見かけられる。
    • ハワイ王健介にスリーパーを掛けられるところを東スポに写される。
      今後、自分の身に不幸がふりかからなければいいがと願っていたが、小堺一機の舞台公演中止で犠牲者に。
  • 北野 誠 松竹芸能所属の芸人。鶴瓶の次に売れているはずだが?
    • マイナー臭が抜けきれないのがウィークポイント、関東関西の差もあると思う。
    • 佐々木健介の結婚式には取るものもとりあえず、駆け付けたことで有名!
      プロレスにも造詣が深く、数々の名文をリリースしている
  • 長州小力 ものまね芸人。ライブでの小力パラパラは必見。
  • インリンクソぶっかけられた01&ハッスルの人たち参照

マス・コミュニケーション関係

  • ターザン山本 さすらいのプロレスライター。週刊ファイトあたりで相変わらずの文章が見られる。
    • 過去、週プロ編集長時代に新日批判を行い、長州から追放取材拒否)され、編集長をクビになった。
    • 最近イビジェカフェのコラムで長州&ハッスルシリーズを批判。一方で健介評価も。まあ言いたい事はわかる。
    • この項は当初「変人奇人廃人その他リアルマンセー」分類だったが、丸井女史の扱いから項を変えた。
      妻子に逃げられたとか、外見が浮浪者紛いだとかで同列に置きたくないが…。
    • あれだけハッスルシリーズを批判していたのに、ゴングでは一転してハッスル讃辞に回ったターザン。この人って一体…。
    • 要はアレだ、意志が無く風見鶏で強者に媚びへつらうだけの小人ということだ、ウン。
    • 「イビジェカフェ」で川田に対してリストラ発言をした小川を批判。これは至極正論だと思う。
  • 丸井乙生 スポニチの女性記者。美人な方だと思うが、当人はそうでないと思っている?
    • 前記ターザンと違って変人廃人ではない筈だが、WJや01絡みでマグマな記事を書くことで有名なので一寸奇人の可能性は有る。
    • 2000年から5年間務めたプロレス担当を離れ、05年からはプロ野球班(ヤクルト担当)に。いままでお疲れ様でした。また会える日を楽しみにしています。

関連:目ン玉飛び出るマグマ戦士達|クソぶっかけられた01&ハッスルの人たち|準マグマ戦士達1−1(新日&K−1編)|準マグマ戦士達1−2(ノア&WWE編)準マグマ戦士達1−3(脱ハッスル01勢&全日本編)|脱北者たち

マグマに戻る


#pcomment2(":コメント/インディー選手へのコメント(アーカイブ)")


広告
最終更新日: 2016-03-06 (日) 00:16:28 (898d) HTML生成時間: 0.066 秒
リロード   差分 添付   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
本サイトに掲載されている、すべての記事・画像・ムービー等の、無断流用・転載は《・∀・》カタカタ 。

このホームページについてWJプロレス概要 弊サイト管理人マグマ管理人(仮名)よりご挨拶WJスレ後援会

wjスレ公認サイト 世界日本制覇ワジャ族ノ里R
PukiWiki 1.5.0 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji Powered by PHP 5.3.29