佐渡に灯ったプロレスの火

このページのURL
ワジャ族ノ里R
マグマへようこそ リロード  差分  添付  トップ  一覧  単語検索  最終更新  バックアップ  ヘルプ 
Top / 佐渡に灯ったプロレスの火

マグマは2度移転しましたが無くなってしまったようです。
このサイトは2005年9月時点のマグマです。閲覧のみ可能ですので懐かしんで読んでみて下さい。

佐渡に灯ったプロレスの火

新潟県佐渡島。7万人の人口を抱えるこの島で、1年程前から週1回のプロレス興業が行われている。
「佐渡マグマアリーナ」と名付けられた会場は、廃校となった小学校の体育館を改装したものだ。
山間部に位置し、普段は静かに佇むこの会場ではあるが、週に1度だけは島民の熱い熱気に包まれる。
いまや島民最大の娯楽となったこのプロレス団体、WJプロレスリングの代表でありエースレスラーでもある佐々木健之介さんは語る。

−佐渡でプロレスをすることになったきっかけは?
「うちは両親が元プロレスラーでして、自分ももう小さい頃からプロレスラーになるんだ、とアレしてまして。
 で、島には中学生の時から住んでいて愛着もあるし、自分の夢を叶えてなお島に貢献出来るとしたらコレしかないなって。」
佐々木さんのご両親は、実は元プロレスラー。特に母親の久子さんは「北斗晶(ほくと あきら)」というリングネームで一時代を築いた有名選手である。

−佐々木さんのコーチはご両親だと伺いましたが
「ええ、そうです。小さい頃からビッシビシしごかれてましたね。2歳からプロテイン飲まされてましたし(笑)。」

−だからその若さで「佐渡の星」と呼ばれるまでのカリスマレスラーになれたと
「カリスマかどうかはわかりませんが(笑) でも、親父とお袋には感謝してます。」

−本土の団体からスカウトされたこともあると聞きましたが
「ええ、確かに幾つかの有名な団体からお話はもらいました。でも、最初から島でアレすることしか考えてませんでしたから。」

−今後の目標を聞かせてください
「このベルト(佐々木さんは第23代WMG王者)の価値を高めてね、そして佐渡WJプロレスをもっともっとアレします。
 団体の中でも反選手会同盟なんて不穏な動きをしてる奴らもいますんで、そいつらだけにはアレしないように、ね。」

取材を行ったこの日も、夕方からマグマアリーナで試合があった。
佐々木選手は、ライバルである反選手会同盟のバッド凶作選手に得意のベアハッグで勝利。見事67回目の防衛を果たした。
冬近いというのに熱気に包まれた佐渡島に、佐々木選手と島民の声が響き渡る。^
「イィーチ、ニィー、サァーン、 ヴァーーー!!」


【頭上には】wj総合351【死兆星】
http://sports3.2ch.net/test/read.cgi/wres/1066321184/352 より

マグマ文庫に戻る


  • あれ?「特に母親の〜」からすると、健介は・・・・ -- 2003-10-17 (金) 16:01:14
  • 「特に母親の〜」にワラタ。 -- 2003-10-18 (土) 03:24:02
  • バッド凶作とベアハッグのコンビネーションが凄くイイ -- 2003-10-22 (水) 20:20:57
  • 「イィーチ、ニィー、サァーン、 ヴァーーー!!」最高!! -- 2003-11-25 (火) 17:31:14
  • 現実の健介が北斗の操りロボットになっている実情を見ると、この話もあながち実話になるかも… -- 2004-02-17 (火) 01:29:03
  • 2代目から22代目の王者名簿を見てみたい! -- 2004-02-28 (土) 23:47:58
  • 平川地一丁目もビックリ! -- 2004-02-29 (日) 01:31:46

広告
最終更新日: 2016-03-06 (日) 00:16:23 (954d) HTML生成時間: 0.019 秒
リロード   差分 添付   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
本サイトに掲載されている、すべての記事・画像・ムービー等の、無断流用・転載は《・∀・》カタカタ 。

このホームページについてWJプロレス概要 弊サイト管理人マグマ管理人(仮名)よりご挨拶WJスレ後援会

wjスレ公認サイト 世界日本制覇ワジャ族ノ里R
PukiWiki 1.5.0 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji Powered by PHP 5.3.29