塩世紀ワジャンゲリオン

このページのURL
ワジャ族ノ里R
マグマへようこそ リロード  差分  添付  トップ  一覧  単語検索  最終更新  バックアップ  ヘルプ 
Top / 塩世紀ワジャンゲリオン

マグマは2度移転しましたが無くなってしまったようです。
このサイトは2005年9月時点のマグマです。閲覧のみ可能ですので懐かしんで読んでみて下さい。

塩世紀ワジャンゲリオン


塩世紀ワジャンゲリオン:各話紹介

第壱話「塩、襲来」

新日本プロレスを離脱した長州力は、自らの取り巻きをつれて新団体WJを旗揚げしようとしていた。
その動きを察した、週刊ゴング編集長GK”癒着”金沢は総力を挙げてWJプッシュを始めた!

第弐話「見知った、陣容」

旗揚げ記者会見を行ったWJ、しかし、その陣容は予想された通りの人選だった。
新しさを感じない新団体・・・誰もが不安を胸に抱いていた・・・

第参話「沸かない、客席」

旗揚げ戦を終え、地方巡業を開始したWJ。しかし、その寂しい客席が湧き上がることは無かった・・・

第四話「福田、逃げ出した後」

やる気の無いエース、塩分過多の次期エース、空回りしまくりのホープ、増えるどころか減っていく客・・・
デビューを控えた練習生、福田力は無意識にこうつぶやいていた・・・
「逃げなきゃダメだ・・・逃げなきゃダメだ・・・逃げなきゃダメだ・・・逃げなきゃダメだ・・・」

第伍話「大森、心のむこうに」

大森隆男は悩んでいた。そして後悔していた。
アメリカからの帰国後の記者会見。そこには、死んだ目で座っている大森がいた・・・

第六話「決戦、3/1横浜アリーナ」

会場を後にした選手達。選手用バスの中で誰もが思っていた。
「なんで、こうなったんだろう・・・」 そんな彼等の脳裏に、3月1日の雨の横浜アリーナがフラッシュバックする・・・

第七話「塩の造りしもの」

若手を指導する佐々木健介。そして彼の薫陶をうけた、宇和野、石井、高智の若手3人。
彼等の未来は白く輝いている。そう、塩の山のように・・・

第八話「チョシュ、在日」

長州力、いや吉田光雄には隠しつづけていた秘密があった。
ほとんど知られていない彼の出生の秘密が・・・

第九話「瞬間、荒らし、煽って」

WJからの毒電波に犯された人々・・・電波マンセー。
WJスレ住人と電波マンセーの戦いは果てしなく続く・・・そう、WJが潰れるまで・・・

第拾話「マグマファイター」

両国国技館で行われる「マグマトーナメント」 そして、それに出場する選手達・・・マグマファイター
史上最も情けないタイトルを巡っての戦いが、始まろうとしていた・・・

第拾壱話「静止した脳内の中で」

永島専務のプロレス観は10年前で停止していた。
そんな彼の脳内で、今日もまた古いアングルと寒いブックが作られている・・・

第拾弐把「WJの価値は」

WJスレで議論する住人たち。彼等の一致した意見とは・・・

「WJだけは勘弁して下さい」

第拾参話「会場、潜入」

WJの会場に潜入した各地の勇者達。その目に映った衝撃の事実とは!?

第拾四話「長州、権力の座」

いつまでも権力にとらわれる長州。そこまで彼を駆り立てるものは何なのか?

第拾伍話「嘘と弁解」

長州vs天龍6連戦が途中で一方的に中断された。
このことを取材した週刊プロレスの記者は、前言を翻し言い訳に終始する長州を見る。

第拾六話「死に至る体臭、そして」

「長州は臭い」誰彼ともなく言われるこの言葉。
これは事実なのか?嘘なのか?

真偽を確かめられぬまま、今日もゴングが鳴り響く・・・

第拾七話「四人目の引き抜き選手」

一向に沸かない客席。
何か起爆剤が必要と考えた永島は、早速某団体の外国人レスラーにコンタクトを開始する。

第拾八話「今後の選択を」

WJ内で流れる噂。「福田社長がWJから手を引くらしい」 選手達の不安は募る。そして、それぞれがそれぞれの道を模索していた・・・

第拾九話「やる気の無い男の戦い」

10分以上戦えない長州。空気が読めない健介。
口だけは一人前の健想、悲壮感さえ漂う大森・・・彼等が爆発する日は来るのだろうか?

第弐拾話「WJのかたち、プロレスのかたち」

WJが旗揚げして数ヶ月。しかし、団体のカラーは今だに見えない。
何をしようとしているのか?どこに向かうつもりだろうか?
答えの見えないWJ・・・

第弐拾壱話「WJ、誕生」

WJはなぜ生まれたのだろうか?その衝撃の事実が明らかに今明かされる・・・

第弐拾弐話「せめて、レスラーらしく」

ようやく客席が埋まりつつあった・・・しかし、明らかに違う客層・・・
堅気とは思えない人々、妙にエラが張った人々・・・
選手達は思った「俺たちに逃げ場所は無い!」

第弐拾参話「涙」

「もうだめぽ」観客がつぶやく。
誰もが感じていた。思っていた。しかし、口には出さない。

いつか来るべき時。そして、流れる涙。

第弐拾四話「最後の試合」

そのときは来た。結局「ど真ん中」は見れなかった。
そして、最後のゴングが鳴った・・・

第弐拾伍話「終わる団体」

襲い掛かる債権者。一人、また一人と去っていくレスラー。
丸裸同然の長州には、もはや成す術は無かった・・・

最終話「プ界の端っこでど真ん中を叫んだ長州力」

スポンサーには逃げられた、同志は去った。
全てを失い、プロレス界に戻れなくなった長州力。

そして、全てが終わった。


塩世紀ワジャンゲリオン劇場版”Salt/塩分を、君に”


第25話 Salt

奇跡が起きた。新しいスポンサーが見つかったのだ。
再び動き始めるWJ。そして、悲劇は繰り返される・・・

第26話 塩分を、君に

両国の大舞台。盛りを過ぎた選手達。塩分満載の試合。
古いアングルと寒いブック。

全てがWJだった。そして、チケットを買った客が叫ぶ


「WJだけは勘弁して下さい」
(一部タイトル修正)

マグマ文庫に戻る


  • 初めて見たときは、めちゃくちゃワラタ!! -- 2004-01-05 (月) 01:49:01
  • 御小、あんたヴァカ!?(w -- 2004-01-05 (月) 06:16:21
  • やばい・・・めちゃくちゃわらったわw -- 2004-01-05 (月) 10:59:00
  • ぶざまね。 -- 2004-01-05 (月) 15:53:15
  • わははh -- 2004-01-05 (月) 19:04:15
  • 残酷なマグマなテーゼ・・・_| ̄|○ -- 2004-01-06 (火) 15:43:11
  • 我々に残された時間 -- 2004-01-15 (木) 19:53:10
  • 本当のタイトル http://www.gainax.co.jp/anime/eva/story.html -- 2004-01-20 (火) 18:27:30
  • コスモスを、君に・・・か-、塩歌アイドル崩れの戸田恵子に歌わせたな-、 -- トミのよ塩き 2004-01-21 (水) 03:21:44
  • イ−デオ-ンッてか? -- 2004-01-21 (水) 03:24:35
  • 最後は皆死んじゃうんだよね、欝だシロー -- 2004-01-21 (水) 16:02:06
  • 入場料も(タダ券配って)サービスサービスゥ! -- 2004-01-21 (水) 23:08:05
  • wjも御小・ごま塩の業から生まれたもんな-・・・やっぱ最後は全滅か- -- ユウキ・ゴマ塩 2004-01-22 (木) 02:13:02
  • 皆死んじゃうんだけど映画じゃ最後裸で出てくる---御小、頼むからホモビデオは勘弁してください! -- 2004-01-22 (木) 02:20:22
  • 『だけ』ガ抜けてるぞ。−( -_-)フッ!駅のホ−ムにゃ気をつけなッ!あんちゃん。 -- 剛 竜馬−別に不快意味は無い 2004-01-22 (木) 13:39:39
  • ガンダムでも誰か作ってみないか?「御小、ど真ん中に立つ」〜「脱北」まで -- 塩戦士ワジャダム 2004-02-28 (土) 01:04:25
  • ↑お前がやれ -- ケンドー・カシン 2004-02-28 (土) 08:15:50
  • (元ネタの)エヴァよかおもろい(wj -- 名無しマグマ 2004-05-16 (日) 09:34:20

広告
最終更新日: 2016-03-06 (日) 00:16:08 (954d) HTML生成時間: 0.039 秒
リロード   差分 添付   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
本サイトに掲載されている、すべての記事・画像・ムービー等の、無断流用・転載は《・∀・》カタカタ 。

このホームページについてWJプロレス概要 弊サイト管理人マグマ管理人(仮名)よりご挨拶WJスレ後援会

wjスレ公認サイト 世界日本制覇ワジャ族ノ里R
PukiWiki 1.5.0 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji Powered by PHP 5.3.29