そして誰もいなくなった(NumberWeb)

このページのURL
ワジャ族ノ里R
マグマへようこそ リロード  差分  添付  トップ  一覧  単語検索  最終更新  バックアップ  ヘルプ 
Top / そして誰もいなくなった(NumberWeb)

マグマは2度移転しましたが無くなってしまったようです。
このサイトは2005年9月時点のマグマです。閲覧のみ可能ですので懐かしんで読んでみて下さい。

ここを見る人ならどの論も既出の事項であるが、かなり状況まんまに言い放ってくれて、
プロレス関係マスコミとは一寸違うNumberだと。少し感心した。

そして誰もいなくなった -NumberライターによるGoo Sports記事


  •  --ここにノート5ページにわたるメモがある。
    びっしりと書き込まれた紙には、約30分間の出来事が順を追って詳細に綴られ、所々に大きな文字が散らばっている。
    どうやら、誰かが語っている様子をそのまま描写したものらしい。
    ちょっとミステリーな感じね。衝撃を表現したとみられるデカイ文字を拾ってみた。

    「大汗、ため息、号泣。ピュアな気持ち。オレは新日本が好きなんスよ――大好きッ」。
    何だこれは。何のことはない。昨年10月6日、佐々木健介が新日本を退団する緊急会見を記した取材メモである。
    この時から既に、WJの迷走は始まっていたのかもしれない。

     WJは、名選手・長州力が今年3月1日に旗揚げした。
    設立に際し、仕掛け人・永島勝司氏、天龍源一郎、大森隆男ら有力選手が続々と集結した。
    佐々木は新日本プロレスを離脱してまで馳せ参じ、ネームバリューと実力を備えた選手が揃った。
    船出は順風満帆かとみられたが、年を追う毎に、いや月を追う毎に観客が激減。
    9月6日の金網格闘技大会「X−1」が大コケすると、崩壊危機が囁かれるどころか、
    櫛の歯が欠けるように選手が次々と離脱し始めた。
    現在は事実上、団体ではなく、長州のプロダクション化している。

     何がいけなかったのだろう。
    団体のテーマ「ド真ん中」「目ン玉が飛び出るストロングスタイル」に、皆たまげてしまったのか。
    それとも、旗揚げシリーズの目玉だった長州−天龍のシングル6番勝負が3番きりで中止となり、出端を挫かれたのかもしれない。
    佐々木は新日本退団の理由を「鈴木みのる戦を実現するため」としたが、一向に行われる様子はない。
    WJの入団経緯「勧誘→拒否→米国会談→入団意思→熱烈歓迎」にもツッコミが入ったのか。
    秋のシリーズ名は「BURNING AUTUMN」。燃ゆる秋シリーズは大会が度々中止された。
    9月6日のX−1では金網がソフトだったため、試合中は若手総出で側面を支えていた。
    途中で扉が壊れたことも気になる。大会開始のBGM「X−FILE」も不安を感じさせる要素だった。
    いずれにせよ、下準備が甘すぎたフロントの責任は重大だ。

     スポーツ界には往々にして「太陽と月」が存在する。
    プロ野球では長嶋茂雄と野村克也といったところか。太陽がいるからこそ月は輝き、月がなければ夜明けは来ない。
    さて、WJである。長州は'80年代、当時のスーパースター・藤波辰爾に噛みつき、名勝負を紡ぎだした。
    天龍の対角には過去に故ジャンボ鶴田さん、
    WAR時代はメジャー団体、全日本プロレス復帰後には天才・武藤敬司がいた。
    大森はノーフィアーとして高山善廣という強烈な相棒と並んでいた。
    WJには「月」の性質を持った選手が多い。
    ボケとツッコミではないが、照らす太陽がなければ月の光は届かない。

     激動の11月、フリー宣言第1号の越中詩郎がノアの日本武道館大会へ来場し、12月の三沢光晴戦を取り付けた。
    7日には大森がZERO−ONEの後楽園ホール大会へ参戦した。
    今後もWJに出場する予定だが、そもそも大会開催が微妙な情勢だ。
    旗揚げ数カ月にして、悲しみよこんにちは。秋には、そして誰もいなくなった。
    アガサ・クリスティーの目ン玉も飛び出るって。

     長州は18日、ZERO−ONE道場で会見中の橋本真也を訪問。
    「オレが知っている長州は死んだ」など挑発を繰り返してきた橋本を恫喝し、
    12月14日両国国技館大会での一騎打ちが事実上決定した。
    一レスラーとして生きていく。

     プロレスラーは生き様を戦いで表現するしかない。
    若手、中堅選手には未来がある。ベテランはプロレス界に自分の財産を後世に残す義務がある。
    WJに望むことはただ一つ。もう、選手の価値を殺さないでほしい。

    丸井乙生=文(Itsuki Marui) 11/18

Hall of Flame(爆弾/危印発言集)に戻る
マグマに戻る


ストレートに言ってくれて丸井さん、名前の通り乙↓

  • 太陽があるから月が輝くのは間違いないが、月が無くても夜明けはくると思う -- 篠 耕也 2003-11-20 (木) 11:21:31
  • 「WJには「月」の性質を持った選手が多い」<WJの選手はうなずきトリオだったのか -- 2003-11-20 (木) 13:50:24
  • 年中月食 -- 2003-11-20 (木) 14:29:47
  • 良いですね〜。でも本来こういうのはプロレス雑誌が書かなきゃいけないと思う。 -- 2003-11-20 (木) 14:51:23
  • 丸井はあんまり文章上手くないな。ネタ(wj)に助けられてるな -- アレ 2003-11-20 (木) 18:27:38
  • ↑でも美人だから許す! -- 桃原稿 2003-11-23 (日) 05:13:48
  • アガサ・クリスティーの目ン玉…(wj -- 2003-11-23 (日) 07:08:06
  • いや、この文章はNumber誌独特の言い回しをしなきゃいけないせいでしょう。 -- 2003-11-23 (日) 10:44:39
  • すでに皆殺しな訳だが・・・ -- 2003-11-23 (日) 13:11:50
  • masani -- 2003-12-04 (木) 16:39:54
  • マサに「悪ロイド殺人事件」のWJ -- 2003-12-04 (木) 16:40:32
  • 乙生、おまえマグマだ!!!!! -- 2003-12-08 (月) 16:56:33
  • 乙生にこの最近の茶番劇を痛烈に皮肉ってほしいです -- 2003-12-12 (金) 00:48:38
  • 乙生ってスケートの荒川静香に似ています -- 2003-12-15 (月) 01:13:39
  • 乙生しゃん!どうか孫の寛一のよ、よ、嫁になってくら-さい -- 2004-02-27 (金) 16:03:11
  • ↑剣道三段だからね ケンカでもしようものなら叩きのめされるよ -- 2004-02-27 (金) 17:19:37
  • 俺の竹刀をくわえてほしい -- 2004-02-27 (金) 20:00:26
  • >アガサ・クリスティーの目ン玉も飛び出るって。  ← ……こ、越中侍? -- 2004-02-28 (土) 23:24:28
  • きれいだがきつそうな顔やな -- 2004-03-05 (金) 01:15:47
  • ↑そこがしこたまエエんニャないか−!!乙生タンの竹刀で…その目で…ワイをイジめて!! -- 2004-03-05 (金) 09:46:18
  • 悲しみよこんにちわはサガンじゃなかったっけ?、ていうか「ちょっとミステリーな感じね」、っていきなり文体普通に変わってワロタ -- 2004-04-12 (月) 13:14:50

広告
最終更新日: 2016-03-06 (日) 00:13:52 (959d) HTML生成時間: 0.168 秒
リロード   差分 添付   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
本サイトに掲載されている、すべての記事・画像・ムービー等の、無断流用・転載は《・∀・》カタカタ 。

このホームページについてWJプロレス概要 弊サイト管理人マグマ管理人(仮名)よりご挨拶WJスレ後援会

wjスレ公認サイト 世界日本制覇ワジャ族ノ里R
PukiWiki 1.5.0 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji Powered by PHP 5.3.29