すまっぐまだうん

このページのURL
ワジャ族ノ里R
マグマへようこそ リロード  差分  添付  トップ  一覧  単語検索  最終更新  バックアップ  ヘルプ 
Top / すまっぐまだうん

マグマは2度移転しましたが無くなってしまったようです。
このサイトは2005年9月時点のマグマです。閲覧のみ可能ですので懐かしんで読んでみて下さい。

すまっぐまだうん

遂に長州のWWEデビューが決定した。鈴木健想に頼みこんで無理やり実現したものだ。
今日の試合はあくまでWWEへの入団査定の試験であり、テレビには映らないダークマッチである。
しかし、長州は思いっきり勘違いしていた。
全米、いや全世界に中継される天下のWWEのスーパースターの一員として、
華々しくデビュー出来ると思い込んでいるのだ。
そのため、バックステージでの長州の鼻息は荒く、さっそく格上意識丸出しで高飛車な態度だ。
長州「誰だったかな、お前?!とにかく、俺も今日から"WWF"で戦うことになったから!!」
TAJIRI「(WWEだって)・・・。」
長州「アレだろっ?!お前、浜さんとこのアレだろっ?!」
船木「え、えぇ、まぁ・・・。」
長州「お前もここでアレしてたのか。新日にあげてやった時よりも出世したんだな。」
ウルティモ「・・・。」
いよいよ長州の入場だ。テーマ曲は、いかにもとってつけたようなオリエンタル調の曲だ。
長州が入場ゲートに姿を現した。リングアナのコールがかかる。
「リッキ−・キム・チョーシュー フロム ノースコリア」
対戦相手は、体格もほぼ同じ位の無名のミゼットレスラーである。
パンチ、ストンピング、サソリ固め、とどめのラリアット、出せるものは全て出し、3分以内で勝負をつけた。
勝ち誇る長州・・・。しかし、舞い上がっている長州は周りが見えていなかった。
試合中、観客は一切無反応で試合をまともに見ていなかった。
バックステージから試合を見守っていたジョニーエースは険しい表情をしていた。
ビンスにいたっては、試合を少し見ただけで怒鳴り声すら上げていたという。
長州が得意気な表情で意気揚揚とバックステージに戻ってきた。
長州「アレだっ!!アレだっ!!(どんなもんだい!!世界のど真ん中をアレしたぞ!!)」
エース「ユー シット!!ゲラアウット!!ファック!!(お前は糞!!出て行け!!)
リッキ−・キム・チョーシューこと長州力 WWEトライアウト不合格。再試験のチャンスはない。

マグマ文庫に戻る


  • ケンスキー佐々木も試験受けろ!! -- 2003-11-20 (木) 21:51:59
  • ノースコリアて。 -- 2004-02-09 (月) 19:45:51
  • ミゼットレスラー・・・('A`) -- 2004-02-10 (火) 12:12:49
  • 嘗て、カナディアンマン、スペシャルマンは、はぐれ悪魔超人コンビわずか12コマでKOされ地獄のコンビネーションの恐ろしさを伝える伝説のバンプを見せたが、長州が相手だったら彼らでも不可能だろう。 -- 名無しマグマ 2004-05-30 (日) 15:29:34
  • 弱体チームはご退場願いましょうか?ねえカナディアンマンさんに、スペシャルマンさん -- 名無しマグマ 2004-10-25 (月) 13:05:41
  • よく読んでみたら、腸襲のヴァーカさ加減がリアルに書き込まれてるな(wj -- 名無しマグマ 2004-10-25 (月) 19:40:51
  • WWE収録記念あげ -- 名無しマグマ 2005-02-06 22:25:57 (日)
  • ↑相手はやはりカートか?アマ出身同士だし。 -- 名無しマグマ 2005-02-07 09:48:41 (月)

広告
最終更新日: 2016-03-06 (日) 00:13:51 (891d) HTML生成時間: 0.011 秒
リロード   差分 添付   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
本サイトに掲載されている、すべての記事・画像・ムービー等の、無断流用・転載は《・∀・》カタカタ 。

このホームページについてWJプロレス概要 弊サイト管理人マグマ管理人(仮名)よりご挨拶WJスレ後援会

wjスレ公認サイト 世界日本制覇ワジャ族ノ里R
PukiWiki 1.5.0 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji Powered by PHP 5.3.29