「負けブック」

このページのURL
ワジャ族ノ里R
マグマへようこそ リロード  差分  添付  トップ  一覧  単語検索  最終更新  バックアップ  ヘルプ 
Top / 「負けブック」

マグマは2度移転しましたが無くなってしまったようです。
このサイトは2005年9月時点のマグマです。閲覧のみ可能ですので懐かしんで読んでみて下さい。

「負けブック」

 「負けブック」という言葉がある。
 試合をやる前から負けが決まっている、ということだ。賛否はともかくプロレスの世界ではそれほど珍しいことではない。 
 ボランティアプロレスのエース佐々木健介選手に「負けブック」の依頼があった。相手は古巣の老舗団体。
東京ドームで恒例の大会を行うために、地方で人気を集める佐々木選手に白刃の矢が立ったのである。
「最初に『負けブックだ』と言われた時はショックでした」。不義理をおこして退団した過去の清算をしてほしい、という趣旨。
人気を集めるドサ廻り団体のエース、しかも実績も格も充分な佐々木選手なら大きな話題になる。
マンネリ化する老舗団体は動員に苦戦していた。
「それでも僕自身、もう一度大きな舞台に立ちたかった。僕のやってきたことは間違いじゃないし、全国の子供たちに
頑張っている姿をTVを通して見せたかった。子供たちは、近なスターが全国放送に出るのを喜ぶと思う」。
 当日、先輩の長州力選手と自身のテーマソングをアレンジしたテーマが東京ドームにこだました。
ひさびさの数万の観衆に身震いがした。
 セコンドにはその長州力選手が陣取った。負けブックは知っているはずの彼も物凄い檄を飛ばした。
「この報酬でサッカーボールや車椅子が買える。全国の子供たちに配って歩きたい」。
死闘は30分を超えた。最後はフラフラになりながら、相手の必殺技を2本返したが、最後はマットに沈んだ。
セコンドから駆け寄る長州。佐々木選手は「正直、すいませんでした」とつぶやくのがやっとだった。
「売名行為として叩かれるかもしれない。でも僕は決して後悔していません。勝つのもプロレス、負けるのもプロレスなのだから」

出典
【ど真ん中プロレスは】WJ総合86【大人のR指定】
http://sports3.2ch.net/test/read.cgi/wres/1056408906/191

マグマ文庫に戻る


  • 健介かっこいい...この話がノンフィクションになることを切に願います。 -- 2003-10-23 (木) 22:30:56
  • 垣原に負け、大仁田に負け、川田に負け...舞台裏ではこんな事が笑 -- 2003-12-02 (火) 04:05:30
  • 2004/1/4に実施されるのか・・・ -- 2003-12-10 (水) 15:24:53
  • こんなに格好よければいいが、空気をまったく読めない塩介だからな・・・マジで死んでくれよ -- 2003-12-16 (火) 03:27:38
  • 大仁田にはリザルト上では負けてないだろ -- 火炎攻撃 2004-03-10 (水) 17:50:02

広告
最終更新日: 2016-03-06 (日) 00:12:15 (891d) HTML生成時間: 0.008 秒
リロード   差分 添付   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
本サイトに掲載されている、すべての記事・画像・ムービー等の、無断流用・転載は《・∀・》カタカタ 。

このホームページについてWJプロレス概要 弊サイト管理人マグマ管理人(仮名)よりご挨拶WJスレ後援会

wjスレ公認サイト 世界日本制覇ワジャ族ノ里R
PukiWiki 1.5.0 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji Powered by PHP 5.3.29